閉じる

2020年11月18日のバージョンアップ情報

  • 快測ナビ

    • バージョン:5.00.00 製品情報 (Std版Adv版) バージョンアップ情報の詳細


      ・【Std版/Adv版 共通】任意座標で器械設置を行う「どこでも座標設置」機能を搭載

      操作イメージは、以下リンクより動画でご確認いただけます。
      https://www.kentem.jp/qa/navi063/

      [器械設置]→[どこでも座標設置]→ 器械高を入力して[次へ]をタップ。器械の盛替え時の基準点として、2点以上の基準点を設置・記録してから[完了]をタップ。

      ・【Adv版】属性を付与して座標値を記録する「座標点観測」機能を搭載

      Surfaceデータをプランニング(簡易設計)するための座標値を計測・記録できます。

      [スマート施工]→[プランニングナビ]→[座標点観測]→ 属性を選択し[記録]をタップ。

      ・【Adv版】「Surfaceエディター」機能を搭載

      座標点観測で記録した点を使い、Surface(面データ)を生成します。面の削除や辺の繋ぎ変え、点のオフセットなども可能です。

      [スマート施工]→[プランニングナビ]→[Surfaceエディター]をタップ

保守会員さまへ
最新版の入手方法については下記をご確認ください。
  • ・最新のソフト入手方法
  • ・保守会員とは
  • 更新作業予定日時
    04/21(水)
    9:00~14:00
    ※上記時間帯は自動アップデートおよび最新ソフトダウンロードをご利用いただけません。
    ※予定時間は前後する可能性がございます。

    過去のバージョンアップ情報