品質管理システム[アスファルト・土質]

概要

シンプルな入力作業だけで、アスファルト・土質の品質管理書類を作成

品質管理システム[アスファルト・土質]は、アスファルト・土質の品質管理に関する各種帳票に対応した品質管理書類を、シンプルな入力作業だけで作成することができます。出力帳票をイメージしながら入力できるインターフェースを採用しているので、入力した情報は常に画面上の帳票でプレビューされ、初めての方でも直感的な操作で美しい品質管理書類を作成することが可能になりました。

出力帳票をイメージした入力方法

国の発注機関をはじめ、各都道府県のアスファルト・土質の品質管理に関する各種帳票に対応しています。アスファルト温度測定、現場密度試験(置換法・突砂法)ふるい分け試験など、多くの帳票に対応しています。各提出先の出力帳票をイメージしながら入力できるシンプルな画面構成で、初めての方でも直感的に操作できます。

手間やミスを防ぐ「試験値入力シート絞り込み」機能を搭載!

「試験値入力シート絞り込み」機能を搭載しています。ブック内に複数ある帳票シートから、最低限入力が必要なシート絞り込むことができます。膨大な試験値もまとめて入力することで、手間や入力ミスを防げます。また、作成した帳票はテンプレートとして保存できるので、次の工事でも活用することができます。

工事成績アップを意識した帳票作成

Officeのようなシンプル設計で、入力や書式の編集も思い通りに帳票作成を行えます。規格値の50%・80%や自社の管理基準値も設定できるので、工事成績アップを狙う帳票作成に役立ちます。さらに、作成した帳票はExcel・PDFに出力することができます。出力時には帳票エクスプローラと同じ構成のしおりが作成できるので、書類の管理・整理がしやすくなります。Excel出力後、独自の書類を作成・提出することで、評点アップも図れます。