閉じる

メッセージ

重森社長
建設システムもおかげ様で、第29期を迎えることができました。
これもひとえに、皆様方の暖かいご支援のおかげと、心より厚く御礼申し上げます。
2020年は新型コロナウィルスの影響により、社会全体が大きな変化を余儀なくされ、私たちの生活やビジネスにも大きな影響を及ぼしました。
緊急事態宣言の発令に伴い、弊社の活動においても自粛を余儀なくされたことにより、皆様方には大変なご迷惑をお掛けしたことを、改めてお詫び申し上げます。

さて、今回の新型コロナウィルスにより台湾や韓国のITを活用した対策が注目を浴びております。このような不測の事態だからこそ、ITとデータ活用の真の力が必要不可欠になってきます。私たちもIT企業として、皆様が日ごろ抱えている様々な課題に対して、ITとデータを活用し最速で最適な解決策を提供し続けていかなければならないと、改めて責任の大きさを痛感しております。

建設業界の生産性の向上と働き方改革の実現のために、お客様の声に耳を傾け続け、期待を超える価値あるソリューションを提供し続けていく所存です。
何卒、今後とも一層のお引き立てとご支援を宜しくお願い申し上げます。

2020年7月
株式会社建設システム
代表取締役社長 重森 渉


– 富士山登頂 (2018年8月) –

富士山登頂