動作環境

Windows 10 May 2020 Updateへの対応について

最終更新日:2020年10月26日 掲載日:2020年5月28日

【2020.10.26 追記】
10月28日(水)リリース版で「May 2020 Update(2004)」に対応いたします。
弊社製品と合わせて「Windows 10」も最新バージョンに更新してください。


【2020.8.6 追記】
「Windows 10」のバージョン「May 2020 Update(2004)」について、弊社製品の動作検証が完了しました。
「May 2020 Update(2004)」へアップデートした際、現在ご提供している弊社製品において一部不具合が発生する場合があります。
下記に現在発見されている主な不具合等を記載いたしますので、「May 2020 Update(2004)」に更新する場合は、必ず事前にご確認ください。

不具合内容 回避策
1 新しいMicrosoft IMEを使用した時に、文字入力が正常に行えない場合がある。 以下の手順で、日本語 IMEの設定を変更してください。

  1. [スタート]を選択し、[設定]を選択します。
  2. [設定]内の検索ボックスに「IME」と入力し、[日本語 IME の設定]を選択します。
  3. [全般]を選択します。
  4. [以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う]をオンにしてください。
2 テキストカーソルインジケーターがオンの時に、一部のソフトで文字入力中に画面が固まる・ソフトが起動できない・Excel出力できないなどの問題が発生する場合がある。 以下の手順でテキストカーソルインジケーターの設定を変更してください。

  1. [スタート]を選択し、[設定]を選択します。
  2. [簡単操作]を選択し、[テキストカーソル]を選択します。
  3. [テキストカーソルインジケーターを有効にする]をオフにします。
3 64bitOSに Ver7.92 以下のプロテクタドライバーをインストールするとブルースクリーンが発生する場合がある。 以下より、プロテクターツールをダウンロードし、Ver7.103以上のプロテクタドライバーをインストールしてください。
プロテクターツール
4 一部のソフトで画面サイズを変更すると、画面がちらついて表示される場合がある。 画面の上部をドラッグしてサイズを変更してください。

Microsoft社より、2020年5月27日から提供されている「Windows 10」のバージョン「May 2020 Update(2004)」についてお知らせします。
弊社製品は「May 2020 Update(2004)」について、現在対応準備中です。
対応時期が明確になり次第、ホームページ等でご案内いたしますので、「May 2020 Update(2004)」へのアップデートはお控えください。

OS バージョン 対応状況
Windows 10 May 2020 Update(2004) 10月28日(水)リリース版で対応

※最新の動作環境や対応OS等のサポートについては、以下をご確認ください。

※ご利用中の「Windows」のバージョンが分からない場合は、Windowsの[スタート]ボタンを右クリック →[設定] →[システム] →[バージョン情報]をクリックし、[バージョン]欄をご確認ください。


※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。製品仕様およびサービス内容は、予告なく変更することがあります。