閉じる

デキスパート動作環境

PDF版 動作環境

対応OS
Microsoft Windows Update エディション
8.1 32,64ビット版 Update
(KB2919355)
Windows 8.1, Pro, Enterprise
10 32,64ビット版 April 2018
Update (1803)
Enterprise
October 2018
Update (1809)
Home ※1 , Pro ※1 , Enterprise
May 2019
Update (1903)
Home, Pro, Enterprise
November 2019
Update (1909)
Home, Pro, Enterprise

弊社製品の対応OS等のサポートについて
Windows 8.1 に関する注意事項(PDF)
Windows 10 および Office 2019、2016 に関する注意事項(PDF)
・ARMプロセッサのWindows 10およびWindows RTでは動作しません。・タブレットPC等のタッチパネルでの操作および入力は一部動作しません。・64ビット版OS上では、32ビットアプリケーションとして動作します。・プロテクトサーバーは、以下のOSでもインストールおよび動作が可能です。
Windows Server 2012, 2012 R2 / Windows Server 2016 Standard(Server with Desktop Experience), 2016 Essentials / 2019 Standard(Server with Desktop Experience), 2019 Essentials
※Nano Serverや仮想環境は対象外です。
・データフォルダーや一時管理フォルダーには、上記プロテクトサーバー対応OSの他に、以下のOSが使用可能です。
Windows Storage Server 2012, 2012 R2 / Windows Storage Server 2016
・Server OSでのデキスパートのインストールおよび動作は保証いたしかねます。・ご使用いただくソフトや環境によっては、制限事項がございます。詳しくは、「制限事項」欄をご確認ください。
※1:2020年5月12日(火)にMicrosoft社のサポートが終了となります。
Windows 10(Home,Pro)October 2018 Updateの対応終了について

対応機種 上記OSが100%動作するPC
※自作機およびショップブランド機種での動作は保証いたしかねます。
CPU Intel Core i3 もしくは互換プロセッサ2GHz以上(Core i5以上推奨)
ディスプレイ 1024×768ドット以上の解像度、16ビット以上のカラー表示が可能なディスプレイ
ハードディスク 20GB以上の空き容量(50GB以上推奨)
※SSD (フラッシュメモリドライブ)も使用可能です。
メモリ 4GB以上 (8GB以上推奨)
ビデオカード OpenGL 3.2 に対応しているビデオカード
プリンター 上記OSで100%動作するプリンター
Office Excelアドインを使用するソフトおよび各ソフトのExcel出力機能は、以下の環境でご使用いただけます。

Microsoft Office Excel サービスパック 注意事項
2010 (32, 64ビット版) ※2 SP2 Office 2010クイック実行版では動作しません。
2013 (32, 64ビット版) SP1
2016 (32, 64ビット版) SPなし
2019 (32, 64ビット版) SPなし

弊社製品の対応OS等のサポートについて
・OfficeまたはExcel 2010の複数バージョンがインストールされている環境では動作しません。・ストアアプリ版のOfficeをインストールした環境でのデキスパートのインストールおよび動作は、保証いたしかねます。
デスクトップアプリ版のOfficeをインストールした環境をご用意ください。
Office 2016 再インストールについて[外部サイト]
・Office 365に含まれる「オンライン版Office」は動作保証外です。
デキスパートシリーズにおけるOffice 365の動作保証について(PDF)
・非正規品のOfficeは動作保証外です。
Office非正規品について[外部サイト]

※2:2020年10月13日(火)にMicrosoft社のサポートが終了となります。
「Windows 7」「Office 2010」等のサポート終了のお知らせ

制限事項 ■ 使用環境
・ソフトのインストールは、「管理者」アカウントが必要です。また、ご使用時は「標準ユーザー」以上のアカウントが必要です。・仮想環境およびシンクライアント環境での動作は、保証いたしかねます。

■ データ管理
・以下の環境でのデータ管理(データフォルダーに設定等)については、データ破損等の恐れがあるため、動作保証外となります。
動作未確認のLAN 接続型ハードディスク(NAS)、Dropbox/Box/Googleドライブ/OneDrive等のクラウド・オンラインストレージサービスに関連付けられているドライブやフォルダー、ネットワークプレース、WAN やVPN を経由した環境
 ・データフォルダー・一次管理フォルダーの使用可否、NASの動作保証等について(PDF) ・クラウド・オンラインストレージサービスについて(PDF)・ネットワークドライブを使用する場合、パス名が128文字以上のフォルダー(サブフォルダー含む)で使用しないでください。・ネットワーク上のフォルダーおよびドライブを使用する場合、安定した通信環境下でご使用ください。

■ 印刷・データ出力
・印刷およびデータ出力は、プロテクターが認識時またはNETライセンスが認証時のみ可能です。・Excelアドインを使用するソフトをご使用いただく場合は、「名前を付けて保存」「印刷プレビュー」にもプロテクター、またはNETライセンスが必要です。

■ プロテクター認識
・LAN版プロテクターがPC本体に接続されている時、もしくはLAN版プロテクターが接続されているPCと同一ネットワーク内にある同じワークグループ名のPCでのみ認識が可能です。(WAN、VPN、サブネットが異なる環境での認識はできません。)・印刷ライセンスは接続したPCのみ認識が可能です。ネットワーク上での認識はできません。・プロテクターがUSBハブに接続されている場合は、保証いたしかねます。

各ソフトのPDFに関する機能をご使用いただくには

弊社ケンテムPDFもしくはAdobe Acrobatをインストールすると、PDFに関する機能をご使用いただけます。
※弊社ソフトでのAdobe Acrobatの動作環境および注意事項につきましては、以下の内容をご確認ください。

Acrobat 注意事項
Pro DC(Classic)※3

弊社製品の対応OS等のサポートについて
・Acrobatは最新版へのアップデートが必要になる場合があります。・Acrobatでは、弊社ケンテムPDFインストール時に利用可能な一部の機能をご利用いただくことはできません。・「Acrobat DC(サブスクリプション版)」をご使用の場合、アドビシステムズ社より最新バージョンが提供されてから弊社製品が対応するまでに、期間が空く可能性がありますのでご了承ください。・Acrobatの動作環境の詳細につきましては、アドビシステムズ社Webサイトの必要システム構成をご確認ください。

※3:2020年4月7日(火)にアドビシステムズ社のサポートが終了となります。
Acrobat DC(サブスク版)/2017対応、DC(Classic)サポート終了について

Standard DC(Classic)※3
Pro 2017
Standard 2017
Pro DC(サブスクリプション版)
[ バージョン:2019.021.20049 ]
Standard DC(サブスクリプション版)
[ バージョン:2019.021.20049 ]

CD/DVD/BDに直接データ出力(保存)する機能をご使用いただくには

お使いのパソコンにCD/DVD/BDへの書き込み可能なドライブ(CD-R/RWドライブ・記録型DVDドライブ等)が搭載または接続されていると、CD/DVD/BDメディアに直接データ出力(保存)する機能をご使用いただけます。

※Microsoft、Windows、Excel 、Internet Explorerは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。※Intel、Intel Core は、Intel Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。※OpenGLは、Silicon Graphics,Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。※Adobe、Acrobat は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国およびその他の国における商標または登録商標です。※SketchUpは、Trimble Navigation Limited の商標です。※その他の社名および製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。※CD/DVD/BDに直接データ出力(保存)する機能は、ソースネクスト株式会社製のライティングエンジンを使用しています。※安全管理サイガードは株式会社コンピュータシステム研究所のリスクアセスメント等のデータをライセンス契約に基づき搭載しております。※記載された仕様は予告なしに変更する事があります。