閉じる

安全管理サイガードのバージョンアップ情報

・作業員情報の項目を追加

作業員の情報として、性別・血液型・現住所・現住所-電話番号・家族連絡先・家族連絡先-電話番号・保険加入状況(健康保険・年金保険・雇用保険)・雇入年月日・経験年数・備考・受入教育実施年月日・作業主任者・職長の項目が追加されます。
また、備考以外の項目は、作業員名簿にも出力できます。
※受入教育実施年月日・作業主任者・職長は、作業員タブの場合のみ

●作業員
・[会社管理情報] → [作業員]タブ をクリックし、[追加] → [新規追加]をクリック。

●施工体制
・[施工体制] →[役職編集]をクリック。

●Excelアドイン
・[安全管理]タブ → [会社情報] → [作業員]をクリック

・技術者マスターの管理項目を追加

技術者マスターに性別・血液型・現住所・現住所-電話番号・家族連絡先・家族連絡先-電話番号・保険加入状況(健康保険・年金保険・雇用保険)・雇入年月日・経験年数・備考の項目が追加され、管理できるようになります。

・[マスター]タブ → [技術者マスター] をクリック。

・元請け会社の再設定に対応

施工体制に登録済みの元請け会社を、会社マスターから取り込んで上書きできるようになります。
下請け会社についても同様に、会社マスターから取り込んで上書きすることができます。

・[施工体制] をクリックし、会社を選択 → 右クリック → [会社マスターから取り込み] をクリック。

・施工体制の会社名と作業員情報の技術者名の入力可能文字数を無制限に変更

・Excel2013以降でExcelを起動する際に、ウィンドウ最大化の状態を通常のExcel起動時と同じ状態で開くように対応

・「マスター登録コマンドをExcelで常に使用する」を有効にした後に安全管理サイガードを再起動すると、設定が無効にされる場合がある現象を修正

・技術者の写真登録の際に読み取り専用の画像を設定すると、編集画面起動時にエラーが表示される現象を修正

最新バージョン
2.07.00
最新リリース日
2019.10.29

保守会員さまへ

最新版の入手方法については下記を
ご確認ください