閉じる

>
>
>
過去のバージョンアップ情報

A納図 [A-NOTE]のバージョンアップ情報

2014年6月26日    Ver 4.63.00(リリース日:2014年6月26日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・群馬県 平成26年3月(土木・電通・農林・農林電通・森林)
・千葉市 平成25年9月(土木・電通)
・長野県 平成24年9月(土木)
・名古屋市交通局 平成26年4月(土木・電通)

2.基準(案)更新
・国土交通省機械設備編 平成24年12月

2014年5月21日    Ver 4.62.00(リリース日:2014年5月21日)

■機能アップ内容
1.図面チェック
・外枠レイヤの有無チェックに対応
・表題欄レイヤの有無・高さ・幅チェックに対応

2.図面合成
・図面合成を新規コマンドとして追加

3.図面分割
・図面分割を新規コマンドとして追加

4.システム設定
・図面を閉じる際に保存をしなくても一定期間図面を保存する機能を追加

5.基準(案)対応
・岩手県 平成19年3月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)
・宮城県 平成19年4月(農林土木)
・新潟県 平成26年4月(土木)
・福井市 平成26年4月(土木・電通・機械・農林・農林電通・農林機械)
・浜松市 平成24年6月(土木)
・和歌山県 平成18年7月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)

■修正内容
・貼り付け-エクセルなどへの貼付け時に線種が正常に反映されない問題を修正
・ラスタツール-フィルタ-画像のサイズ変更が正常に動作しない問題を修正

2014年3月4日    Ver 4.61.00(リリース日:2014年3月4日)

■機能アップ内容
1.外部ファイルへ保存
・SXF形式で出力時に分解されるハッチングを最適化する機能を追加
・SXF出力時に塗り図形(折線など)のブラシを見た目を保持して出力できるように対応

2.PDF出力
・書き出しバージョンをVer1.5、Ver 1.6から選択できる用に拡張
・補助線の出力を選択できるように拡張

3.基準(案)対応
・国土交通省 平成24年12月(機械)
・北海道開発局 平成25年9月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)
・山形県 平成25年(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)
・栃木県 平成25年3月(土木・環境森林・電通・農林・農林電通)
・群馬県 平成25年3月(土木・電通・農林・農林電通・森林)
・埼玉県 平成21年4月(農林・農林電通)
・東京都水道局 平成20年9月(土木)
・山梨県 平成25年4月(土木・電通)
・山梨県森林環境部 平成18年4月(土木・電通)
・山梨県 平成18年4月(農林・農林電通)
・福井県 平成25年3月(土木・電通・機械・港湾・港湾電通・農林・農林電通・農林機械)
・大阪府 平成25年4月(土木・港湾)
・兵庫県 平成25年10月(土木・電通)
・奈良県 平成25年8月(土木・電通)
・島根県 平成25年2月(土木)
・高知県(林業関係) 平成23年6月
・熊本市 平成25年4月(土木・電通)
・宮崎県 平成25年9月(土木・電通)
・那覇市 平成24年10月(土木・電通)

■修正内容
・オフセット-図形平行線で平行線が描画できないことがある問題を修正
・交点間削除が実行できないことがある問題を修正
・高知県 平成23年6月(土木・電通・港湾・農林・農林電通・漁港)の表題欄を更新

2013年12月20日    Ver 4.60.00(リリース日:2014年1月6日)

■機能アップ内容
1.土方カーブ
・土方カーブを新規コマンドとして追加
2.縮尺合わせウィザード
・縮尺合わせウィザードで既知点から縮尺と配置情報を算出するモードを追加
3.作図全般
・作図基準に選択しているシートの縮尺のみを加味して作図するモードを追加
4.線分
・角度固定の場合、終了点指定時に要素を認識するよう機能を拡張
5.角度線
・終点指定時に要素を認識するよう機能を拡張
6.ヘロン計算書作成
・高さを加味して作成できるように機能追加
7.外部ファイルへ保存
・点要素をDWG/DXF出力する際の処理時間を短縮

■修正内容
1.動作環境
・Windows 8.1(32, 64ビット版)上での動作に対応
2.メニュー
・フレームメニューに「重複チェック」と計測の「斜距離」が無い現象を修正
3.重複チェック
・座標の境界値付近での重複チェックが正常に行われない現象を修正

2013年11月28日    Ver 4.56.00(リリース日:2013年11月28日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・東京都建設局 平成25年4月(土木)

2013年10月10日    Ver 4.55.00(リリース日:2013年10月10日)

■機能アップ内容
1.ケンテムPDFに対応
・ケンテムPDFがインストールされている場合、外部ファイルの出力形式にPDFを追加
・PDFの[拡張設定]でデキスパート製品共通の設定に対応

2.外部ファイル読み込み/保存
・外部ファイルの読み込み・保存時に重複要素のチェック・自動修正に対応

3.連続図面変換
・連続図面変換時に重複要素のチェック・自動修正に対応

4.基準(案)対応
・東京都港湾局 平成19年4月(土木・電通・港湾・港湾電通)
・名古屋市緑政土木局 平成25年8月(土木)
・広島市 平成25年3月(土木)
・鹿児島県 平成25年3月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)

■修正内容
1.レイヤ振り分け
・単体起動時のレイヤ振分で保存画面が出てこない場合がある現象を修正

2.円-円中心モード
・「円中心」で円が正常にかけない場合がある現象を修正

3.シート設定
・シート名を変更することで、縮尺が変わってしまう場合がある現象を修正

4.印刷プレビュー
・印刷プレビューでショートカットキーを使うことができない現象を修正

5.移動・複写
・図面間複写をするときに配置位置がずれてしまうことがある現象を修正

6.UNDO
・前面へ移動後、Undoするとエラーが発生する場合がある問題を修正

7.円3
・円3で候補となる円が表示されない現象を修正

8.システム設定
・システム設定を保存し、開くとエラーが発生する現象の修正

9.DWG/DXF拡張設定
・Windows8で単位の文字がかけている現象を修正

10.コンバータ変換設定
・DXF、DWGのプロパティで「線種変換設定により変換する」の設定がA納図を終了しないと反映されない現象を修正

11.現場大将(パーツ)
・プロパティボックスをフローティングしたまま現場大将起動すると、プロパティボックスが画面に残る現象を修正

12.クリップボード貼付
・範囲コピーを行い写管屋に張り付けた際に基準座標Onの場合基準点までの領域で行われてしまう現象を修正

13.図形平行線
・平行線を描画することができない現象を修正

14.寸法線
・寸法線補助線の引き出位置がおかしい問題を修正

2013年8月6日    Ver 4.51.00(リリース日:2013年8月6日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・北海道 平成25年4月(土木・電通・港湾・港湾電通)
・新潟市 平成25年4月(土木)
・福岡県農林水産部 平成22年6月(林務)

2013年6月26日    Ver 4.50.00(リリース日:2013年6月26日)

■機能アップ内容
1.横断作図
・横断計画作図・横断現況作図を統合したコマンドとして新規追加
・測点情報を土量集計コマンドと共通化
・入力したデータの保持に対応 工事合成・データ複写に対応

2.DWG/DXF読み込み
・AutoCad2013形式の読み込みに対応

3.高さ記号
・記号のみの高さ記号の配置に対応

4.土量集計
・測点情報を横断作図コマンドと共通化
・工事合成・データ複写に対応

5.基準(案)対応
・農林水産省 平成25年3月(電通)
・新潟県 平成25年4月(土木)
・京都府農林水産部 平成24年6月(農村・治山・漁港)
・福岡県農林水産部 平成20年4月(土木)

■修正内容
1.外部ファイルへ保存
・制御点数が32767以上のスプラインを含む図面をDWG/DXF形式で出力すると、正常に出力できない現象を修正

2.サーチループ選択
・図形選択で領域を指定時にフリーズすることがある現象を修正

3.基準案選択
・Windows7でクラシックスタイルで設定している場合、「基準(案)選択」画面で一覧の最下層の提出先が表示されない現象の修正

4.印刷プレビュー
・印刷プレビューの範囲選択にて、文字文章の複数行に分かれた連続している文章の一部を選択すると印刷プレビューに反映されない現象の修正

5.基準(案)変更
・機械設備編H18.3で、レイヤの内容が正誤表対応できていなかった箇所を修正

2013年2月20日    Ver 4.20.00(リリース日:2013年2月20日)

■機能アップ内容
1.動作環境
・Windows 8(32, 64ビット版)上での動作に対応

2.重複チェック
・新規コマンド追加

3.斜距離
・新規コマンド追加

4.開く・名前を付けて保存・テンプレート保存・外部ファイルを開く・外部ファイルへ保存
・画面のリサイズに対応

5.基準(案)対応
・以下のCAD製図基準(案)に対応
茨城県 平成24年6月(農林土木・農林電通)
滋賀県 平成24年4月(土木)
広島県 平成24年6月(土木)

■修正内容
1.文字修正
・狭部指定上げの寸法線に対して朱書きの文字修正を行うと設定と異なる位置に朱書きがされる現象を修正。

2.縮尺合わせウィザード
・右クリックメニューに「command history」を追加して操作後、履歴に残った「縮尺合わせウィザード」を選択するとA納図が強制終了してしまう現象を修正。

3.外部ファイル開く
・DWG図面において、レイアウトの一部図形が読み込まれない場合がある現象を修正

4.外部ファイルへ保存
・ラインハッチングが存在するデータをDWG/DXF形式に出力するとファイル容量が過大になる現象を修正
・DWG/DXFの図面を読み込んだ際に文字化けする場合がある現象を修正

2012年12月19日    Ver 4.13.00(リリース日:2012年12月19日)

■機能アップ内容
1.CAD製図基準(案)対応
・北海道開発局 平成24年6月(農林・農林電通)
・石川県 平成24年4月(土木・電通・港湾・農林)

2012年11月28日    Ver 4.12.00(リリース日:2012年11月28日)

■機能アップ内容
1.取り込み
・略図取込み・画像取込みにてマイケンテムに対応

2.基準(案)対応
以下のCAD製図基準(案)に対応
・群馬県 平成24年3月(土木・森林・電通・農林・農林電通)
・福井県 平成24年3月(土木・電通・機械・港湾・港湾電通・農林・農林電通・農林機械)
・福井市 平成24年7月(土木・電通・機械・農林・農林電通・農林機械)
・三重県 平成24年7月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林)

■修正内容
1.略図取込み
・マイケンテム対応により、「略図取り込み」画面の絞り込み欄に2バイトの文字を入力すると文字化け等がおこる現象を修正。

2012年9月11日    Ver 4.10.00(リリース日:2012年9月11日)

■機能アップ内容
1.ANTファイルバージョンを更新。

2.外部ファイルを開く
【DWG/DXFの読み込み】
・用紙サイズを補正する機能を追加
・ビューポートの縮尺を取り込む機能を追加
【その他】
・プロパティボタンの名称を変換設定に変更。

3.外部ファイルへ保存
【DWG/DXFの書き込み】
・座標を保持して出力する設定を追加。

4.寸法値チェック
・計算単位を任意に指定できる機能を追加。

5.縮尺合わせウィザード
・縮尺計算画面で文字スポイト機能を追加
・シート縮尺の追加画面の構成を変更
・縮尺計算画面の説明文を変更

6.用紙設定
・範囲指定スポイト機能を追加

7.基準(案)対応
・以下のCAD製図基準(案)に対応
北海道開発局 平成24年6月(土木・電通・港湾・港湾電通)
茨城県 平成24年3月(土木)
新潟県 平成24年4月(土木)
広島市 平成24年3月(土木)
鹿児島県 平成24年3月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)

■修正内容
1.フォントリスト
・Vectorフォントがフォントリストの最上部に表示されるように修正。

2.外部ファイル保存・読み込み
・DWG/DXFの変換パラメータ設定で、動作しない項目を非表示にするよう修正。
・略図ファイル(RK0)読み込み時に円弧の矢印が反対向きに表示される現象を修正。
・変換設定で動作しない項目を非表示にするよう修正
・マルチ引出線が描画された図面を開けない問題の修正
・ファイルの関連付けからの図面読み込みで、複数図面の読み込みに対応。

3.平行線コマンド
・間隔にカンマ区切りで複数の値が入力されているとき、単位をmに設定している状態で作図するとmm単位で作図される現象を修正。

4.CADプレビュー
・CADプレビュー画面にA納図の右クリックメニューが出てきてしまう現象を修正。

5.変形コマンド
・ポリラインで構成されたボックスを変形できない場合がある現象を修正。

6.サムネイル表示
・開く等のコマンドでサムネイル表示が正常にできない現象を修正。

2012年6月27日    Ver 4.01.00(リリース日:2012年6月27日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・北海道 平成24年4月(土木・電通・港湾・港湾電通)
・千葉県 平成24年4月(農林・農林電通)
・静岡県 平成24年4月(土木)
・静岡市 平成24年3月(土木)


■修正内容
1.基準(案)変更
以下の要領(案)において、図面目録の注記レイヤ名を「DCR-REMK」に修正し、線幅を細線に設定
・水産庁 平成20年3月
・高知県(漁港漁場関係)平成23年6月

2012年5月10日    Ver 4.00.00(リリース日:2012年5月10日)

■機能アップ内容
1.属性
・CC3対応のため以下のコマンドの機能を拡張
・属性表示
・属性削除
・CC3対応のため以下のコマンドを追加
・属性付加
・属性編集

2.寸法値チェック
・新規コマンド追加

3.プロパティ
・直列寸法線・角度寸法線の寸法線情報に狭部の矢印補正を追加。

4.寸法線情報設定
・狭部の矢印補正の項目を追加。
・狭部に丸印表示(連続描画時)の項目を追加。
・初期設定値の見直し
・連続した狭部の先端についての設定名を「狭部先端なし」から「狭部に丸印表示(連続描画時)」に変更。(初期値チェック有り)
・「狭部指定上げ」の初期値を0.0に変更

5.SXFコンバータ
・変換パラメータ設定画面を、保存・読込の項目ごとにタブで分類。

6.ユーザー設定
・矩形指定は部分認識を優先する機能を追加
・実線の先端を丸く表示する機能を追加
・プロパティボックスの履歴数を設定できる機能を追加

7.文字情報スポイト
・プロパティボックスの文字情報にスポイト機能を追加

8.ラバー・ドラッギング
・自由15度ステップモードを追加
・ツールチップに長さ・角度の情報を表示するよう機能を拡張。

9.横断現況作図
・反転ボタンを追加

■修正内容
1.道のり分割点・取り消し線
・円弧に対して道のり分割点や取り消し線のコマンドを実行したとき、計算に失敗し分割点を算出できない現象を修正。

2.図面チェック
・枠無しのパターンハッチングに対して図面チェックを行った場合に、チェック結果ツリーをクリックするとエラーが発生する現象を修正。

3.プロパティ
・円弧を含む連続要素で作成した塗りハッチングに対してプロパティコマンドを実行すると固まる現象を修正。

4.寸法線情報設定
・線端サイズを変更すると、次回画面起動時に小数8桁までの値が設定される場合がある現象を修正。

5.JWW読込
・SXFペン色で描かれた要素があるJWW図面を読込むと、色が変更されてしまう現象を修正。

6.連続印刷
・図面枠の一部が印刷されない現象を修正。

7.楕円弧
・終点指定オペレーションにて、Y径指定オペレーションまでオペレーションバックを行うとラバーが崩れる現象を修正。

8.外部ファイルを開く
・DXF形式のファイルを指定した際に、ビューの詳細欄に図面のファイルパスを表示するよう修正。

9.横断計画作図・横断現況作図
・センター線が表示されない現象を修正

10.正多角形
・直径入力モードの角数入力時にオペレーションバックを行うと原点が変わる現象を修正。

11.トラバース
・観測点の測点名を空白で座標登録出来てしまう現象を修正。

12.引出し線
・ハッチングに対して引出し線を実行した際にマイナスの値が表示される現象を修正。

13.外部ファイルへ保存
・「工事区間終り」の工事看板が貼りつけられている図面をSXF形式に保存すると、画面が固まる現象を修正。

14.シンボル配置
・一部要素が抜けていた現象を修正。
・対象シンボル
「039_標識・看板・道路標示・車線規制」-「001_看板」-「000_工事看板」-「001塗りなし」-「お願い」

2012年4月18日    Ver 3.65.00(リリース日:2012年4月18日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・さいたま市 平成23年4月
・静岡市 平成22年12月
・鳥取県 平成24年4月
・島根県 平成23年3月
・大分県 平成23年7月

2012年2月15日    Ver 3.64.00(リリース日:2012年2月15日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・北海道 平成23年11月(農林)
・名古屋市緑政土木局 平成23年8月(土木)
・名古屋市交通局 平成23年7月(土木・電通)
・電気通信設備編の各基準(案)に、『図面チェック・レイヤ振り分け用図面』を追加

■修正内容
1.インストーラ
・「プログラムの追加と削除」でアンインストールできない現象を修正。
2.基準(案)変更
・以下の基準(案)名称を変更
名古屋市緑政土木局 平成22年5月(名古屋市 平成22年5月から変更)
・平成22年5月・静岡市 平成22年3月の基準(案)にて、機械(土木)分野の以下のレイヤ名をnレイヤとして扱うよう修正
- 機械(日本語版)編:「記号n」「旗上げn」「その他n」
- 機械(アルファベット版):「MKn」「HTXn」「ETCn」
・電気通信設備編の基準(案)にて、「C-XXX-TXTn」「C-XXX-DIMn」「C-XXX-OBJn」レイヤの線色を「任意」に統一
・北海道(電気通信設備編)平成23年4月の地質工種に、独自レイヤ「C-OTRS-DIM」を追加
・宇都宮市(電気通信設備編)平成23年2月の地質工種に、独自レイヤ「C-DCR-HCHZ」を追加
・沖縄県(電気通信設備編)平成23年4月の地質工種に、独自レイヤ「C-SPC」を追加

2011年12月14日    Ver 3.62.00(リリース日:2011年12月14日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・静岡県 平成23年6月(土木)
・鳥取県 平成23年7月(土木)
・高知県 平成23年6月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通・漁場)

■修正内容
1.外部ファイルを開く
・線幅フィーチャに0.000005の値が設定されているSXFの図面を開くとエラーが発生する現象を修正。
2.三角形
・端点選択からの作図に失敗する現象を修正。
3.外部ファイルへ保存
・JWW形式の入出力時に背景色が保持されない現象を修正。
4.切断
・折線の切断ができない現象を修正。

2011年11月16日    Ver 3.61.00(リリース日:2011年11月16日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・北海道開発局 平成23年9月(土木・電通・港湾・港湾電通)
・四国地方整備局(国交省準拠) 平成22年9月(土木)
・香川県 平成23年4月(土木)

■修正内容
1.カスタマイズ
・3.50.00以降のA納図にバージョンアップするとカスタマイズした右クリックメニューの内容が初期化される現象を修正。
2.垂線/接線
・通過点指定「有り」の設定で垂線を描画した場合に、90度で描画されない現象を修正。
3.PDF取り込み
・単体起動版でPDF取込みを行うと、PDFファイル選択後にTIFFファイルの選択画面が表示される現象を修正。

2011年10月20日    Ver 3.60.00(リリース日:2011年10月20日)

■機能アップ内容
1.全般
・単体起動モードを追加。

■修正内容
1.全般
・画面がちらつく現象を修正。
2.印刷
・図面名が半角文字31文字以上の場合に印刷を実行するとエラーが発生する現象を修正。
3.OLE
・Excelに張り付けたA納図の図面を編集すると描画が遅い現象を修正。
4.カスタマイズ
・「ビューコンテキストメニューの表示で縦方向の補正を行わない」の設定が保持されない現象を修正。
5.図面チェック
・用紙サイズが任意の図面で自動修正を行うとエラーが発生する現象を修正。

2011年9月16日    Ver 3.50.00(リリース日:2011年9月16日)

■機能アップ内容
1.プロパティボックス
・画鋲(ピン)ボタンで最小化する機能を追加

2.ツールバー
・ドッキングをナビゲーションする機能を追加

3.縮尺合わせウィザード
・Q&A機能を追加(保守ユーザーのみ)
・アイコン変更

4.DWG,DXF読み込み
・ビューポート読み込み時に構造化要素をなるべく残すように修正
・読み込み速度を高速化 変換パラメータ設定の「読み込み対象」に「全て」を追加 (連続図面変換では、「レイアウト」での変換になります。)
・読み込みに失敗するファイル対応

5.JWW,JWS読み込み
・Jwwの制御文字^を削除する機能を追加

6.面積
・断面情報を演算する機能を追加

7.開く・保存共通画面 (外部ファイルを開く等 )
・プレースバーを表示するように機能を拡張

8.基準(案)対応
以下のCAD製図基準(案)に対応
北海道 平成23年4月(港湾・港湾電通)
横浜市環境創造局 平成22年11月(土木)
新潟県 平成23年4月(土木)

■修正内容
1.角度寸法線
・寸法追加モード時に単位が有効にならないように修正

2.引出し線、バルーン
・履歴が残らないケースがある現象を修正 コメント1が未入力時のメッセージを改善 コメント2のヒントを改善

3.円3、円弧3
・円3で折線を要素として描画を行うと、描画位置がずれる現象を修正

4.移動、複写、拡大縮小
・DWG,DXFの寸法線を拡縮すると、先端の倍率か意図しないものとなる現象を修正

5.平行二重線
・入力単位が[cm]の場合に、角丸めが失敗する場合がある現象を修正
・色設定が変更された場合にプロパティに反映されない現象を修正

6.基準(案)変更
・国土交通省 平成20年5月準拠の基準(案)において、工種「地下駐車場」の図面名「細部構造図」を「細部詳細図」に修正
・国土交通省 平成20年5月の地質工種において、地質平面図の(平面図-調査位置-測量基準点・各種調査地点)レイヤ「BMK-SRVR」の線色を緑に修正

2011年8月11日    Ver 3.32.01(リリース日:2011年8月12日)

■修正内容
1.ハッチング
・「パターン選択」ボタンをクリックした直後、A納図が強制終了する現象を修正。

2011年8月10日    Ver 3.32.00(リリース日:2011年8月10日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・国土交通省(港湾空港関係)(港湾・港湾電通) 平成23年 3月
・農林水産省(農林) 平成23年 3月
・宇都宮市(土木・電通) 平成23年 2月
・沖縄県(土木・電通・港湾・港湾電通) 平成23年 4月

■修正内容
1.シンボル配置
・同名のファイルを同階層のフォルダに保存した状態で配下のフォルダを削除するとエラーが発生する現象を修正。
2.基準(案)変更
・国土交通省(電気通信設備編)平成22年9月の説明、着色等レイヤ「DCR-LINE」のコメントを「罫線、区切り線、凡例図枠」に修正。

2011年7月13日    Ver 3.31.00(リリース日:2011年7月13日)

■機能アップ内容
1.基準(案)対応
・北海道(土木・電通) 平成23年 4月。
・鹿児島県(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通) 平成23年 3月。

2011年6月22日    Ver 3.30.00(リリース日:2011年6月22日)

■機能アップ内容
1.2円接線
・コマンドの新規追加。

2.レイヤ状態保存・適用
・コマンドの新規追加。

3.伸縮(単線)
・コマンドの新規追加

4.オフセット(仮想交点)
・コマンドの新規追加

5.開く、連続印刷、連続プロッタ出力、連続イメージ化、連続図面変換
・新規フォルダを作成する機能を追加

6.属性表示
・ターゲット先・ターゲット元要素を反転表示するように機能を拡張

■修正内容
1.図面チェック
・責任主体が異なる2つのレイヤに図面チェックで修正を行なうと、同名のレイヤが2つできてしまう現象を修正。

2.高さ記号、方位記号、連番スタンプ、
・基準座標を入力したシートに描画するとドラッギング表示がマウスカーソルから離れた位置に表示される現象を修正。

2011年2月16日    Ver 3.20.00(リリース日:2011年2月16日)

■機能アップ内容
1.外部ファイルを開く
・HO_CADのファイル形式(*.hoc)に対応。

2.外部ファイル保存
・HO_CADのファイル形式(*.hoc)に対応。

3.以下のCAD製図基準(案)に対応
群馬県 平成22年3月(土木、森林、電通、農林、農林電通)
福井県 平成22年8月(土木、電通、港湾、港湾電通、農林、農林電通)
徳島県(CAD製図基準(案)平成16年6月版) 平成21年10月(土木)

■修正内容
1.既知点設定
・一点指示で実行した際に、入力した方向角どおりの配置角度にならない現象を修正。

2.高さ記号、方位記号、連番スタンプ、
・オフセット入力時にアクティブシート基準となるよう修正。

3.以下のCAD製図基準(案)を変更
徳島県(CAD製図基準(案)平成20年5月版) 平成21年10月(土木)
徳島県 平成19年11月(土木)

2010年12月15日    Ver 3.10.00(リリース日:2010年12月15日)

■機能アップ内容
1.間知ブロック割付
・コマンドの新規追加。

2.間知ブロック集計
・コマンドの新規追加。

3.擁壁数量展開図取り込み
・コマンドの新規追加。

4.外部ファイルへ保存
・DWG、DXF読み込み、書き出しの速度高速化。

5.連続図面変換
・DWG、DXF書き出し時に点要素を実点に変換するよう仕様変更。

■修正内容
1.プロパティ
・フォントが大量に登録されている場合に文字要素の認識に時間がかかる現象を修正。

2010年11月10日    Ver 3.03.00(リリース日:2010年11月10日)

■機能アップ内容
・以下のCAD製図基準(案)を追加。
農林水産省 機械設備編 平成19年4月
福井県 機械設備編 平成21年3月
福井県 農林関係 機械設備編 平成21年3月
福井市 機械設備編 平成21年4月
福井市 農林関係 機械設備編 平成21年4月

2010年10月14日    Ver 3.02.00(リリース日:2010年10月14日)

■機能アップ内容
1.描画エンジン更新に伴う更新

2010年9月15日    Ver 3.01.00(リリース日:2010年9月15日)

■機能アップ内容
1.レイヤ設定
・「基準(案)選択」コマンドで責任主体の無い基準(案)※1を選択しているとき、「責任主体変更」ボタンを無効に変更。

2.レイヤマスタ登録
・「基準(案)」リストに責任主体の無い基準(案)※1を選択した状況で登録すると、責任主体の無いユーザーマスタが作成されるように変更。

3.レイヤ振分
・「基準(案)選択」コマンドで責任主体の無い基準(案)※1を選択しているとき、「責任主体変更」ボタン、チェックボックス、コンボボックス及び「設定」メニューの「責任主体変更」を無効に変更。

4.図面チェック
・「基準(案)選択」コマンドで責任主体の無い基準(案)※1を選択しているとき、「修正要素が属するレイヤの責任主体を’C’に変更する」チェックボックス、コンボボックスを無効に変更。

5.基準(案)対応
・以下のCAD製図基準(案)を追加。
静岡市平成22年3月
島根県平成22年7月
・以下のCAD製図基準(案)を修正
徳島県(農林) 平成21年10月

■修正内容
1.ウィンドウ
・ファイルリストの表示ができない現象を解決。

※1 静岡市H22.3、島根県H22.7

2010年8月5日    Ver 3.00.01(リリース日:2010年8月5日)

■修正内容
1.外部ファイルへ保存
・ DWG形式で保存すると、半角の英文字の情報が消えてしまう現象を修正。

2010年8月5日    Ver 3.00.00(リリース日:2010年7月14日)

■機能アップ内容
1.土量集計
・ コマンドの新規追加。

2.土坪表
・ 「土量集計」と機能が重複するため、コマンドを削除。

3.単一旋回軌跡
・ コマンドの新規追加。

4.線分
・ コンテキストメニューに角度固定の設定を追加。

5.外部ファイルを開く
・ p21、sfc読み込みでTiff画像を透過表示で読み込むように仕様を変更。
・ JWW読み込みでVer7に対応。(画像のトリム表示は非対応、書き出しはVer3.00形式のため画像は保存されません)

6.カスタマイズ
・ ビューコンテキストメニューの表示で縦方向の補正を行わない設定を追加。

7.画像取り込み・PDF取り込み
・ Tiff画像の取り込みで「横サイズ」が空欄の場合、自動的に本来のサイズを取得する機能を追加。

8.朱書き-文字修正
・ 括弧を付ける機能を追加

9.ユーザー設定
・ 表示レイヤをスナップできるように機能を拡張。

10.基準(案)対応
・ 以下のCAD製図基準(案)を追加
水産庁  平成20年3月
茨城県  平成22年4月(土木)
富山県  平成22年4月(土木・電通)
名古屋市 平成22年5月(土木)
滋賀県  平成22年4月(土木・電通)
熊本県  平成22年4月(土木・電通・農林・農林電通)

■修正内容
1.範囲コピー
・ 透過したハッチングがコピーできない現象を修正。

2.印刷プレビュー
・ サイズが大きい文字列が表示できない現象を修正。
・ 透過印刷時にWindows Vista SP1 でブルースクリーンになる現象を修正。
・ OLEオブジェクトを貼り付けた図面を印刷すると、余計な線が印刷される現象を修正。

3.外部ファイルを開く
・ DWG読み込みで「未使用レイヤを削除する」にチェックがある場合に、ハッチングがあるレイヤが削除されてしまう現象を修正。

4.A納図へ転送(縦横断図作成)
・ A納図へ転送後、図面が自動で開かない現象を修正。

5.Exeアイコン
・ Exeアイコンが綺麗に表示されるように修正。

6..基準(案)の変更
・ 以下のCAD製図基準(案)の変更
熊本県 平成20年4月
熊本県(農林関係) 平成20年4月

2010年6月18日    Ver 2.93.00(リリース日:2010年6月18日)

■機能アップ内容
1.以下のCAD製図基準(案)を追加
福島県  平成22年1月(農林・農林電通)
新潟県  平成22年4月(土木)
鹿児島県 平成22年3月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)

■修正内容
1.以下のCAD製図基準(案)を修正
徳島県  平成21年10月(農林)

2010年5月19日    Ver 2.92.00(リリース日:2010年5月19日)

■機能アップ内容
1.以下のCAD製図基準(案)を追加
北海道 平成22年4月(土木・電通・港湾・港湾電通)
横浜市 平成22年2月(土木)
広島市 平成22年3月(土木)

2010年4月14日    Ver 2.91.00(リリース日:2010年4月14日)

■機能アップ内容
1.CAD製図基準(案)
・以下のCAD製図基準(案)を追加
名古屋市上下水道局 平成21年8月

2010年2月17日    Ver 2.90.00(リリース日:2010年2月17日)

■機能アップ内容
1.プリンタの設定
・「透過表示を有効にする」機能を追加。

2.PDF取り込み
・新規コマンド追加。
・PDFを取り込む機能を追加(Acrobat6.0以上が必要)

3.コマンド一覧表示
・新規コマンド追加。
・コマンドの一覧を表示する機能を追加。

4.外部ファイル保存
・JWW・JWC出力でアクティブレイヤを書き込み層として出力するように機能を拡張。

5.外部ファイル開く
・DWG・DXF 2010形式の読み込みに対応。

■修正内容
1.OLE
・OLEオブジェクトの図形要素変換で一部の文字列が正常に変換できない現象を修正。

2.外部ファイル保存
・異縮尺シートに描画されたバルーンのSFC・P21出力で見た目が小さく出力されてしまう現象を修正。

3.端点認識
・シンボルの端点が認識できてしまう現象を修正。

2010年1月21日    Ver 2.86.00(リリース日:2010年1月21日)

■機能アップ内容
1.CAD製図基準(案)
・以下のCAD製図基準(案)を追加
福井市 平成21年 4月(土木・電通・農林・農林電通)
徳島県 平成21年10月(土木・農林)

■修正内容
1.CAD製図基準(案)
・ 以下のCAD製図基準(案)を修正
徳島県 平成20年9月(土木)
山口県 平成18年3月(土木)

2009年12月18日    Ver 2.85.01(リリース日:2009年12月18日)

■修正内容
1.複写
・ 図面間で複写を行うときに、複写先にシートが作成されない現象を修正。

2009年12月17日    Ver 2.85.00(リリース日:2009年12月17日)

■機能アップ内容
1.全般
・Windows7に対応。(HP-GLプロッタドライバは非対応)

2.図面チェック
・ CAD製図基準案運用ガイドラインのレイヤ名に対応。
・ エラー結果の集計表貼り付け機能を追加。

3.ハッチング
・ ハッチングパターンに「谷積」・「サークル」・「タイル」・「ボックス」を追加。

4.DWG・DXFコンバータ
・ 読み込み設定で「長さ寸法を平行寸法で読み込む」がデフォルトでチェック有になるように仕様を変更。
・ 読み込み設定に「グループを集合要素化する」を追加。

5.メニュー
・「印刷」・「プリンタの設定」・「プロッタ出力」・「プロッタの設定」をデフォルトで非表示に変更。

6.サーチループ認識
・認識処理中にESCキーによる中断ができるように機能を拡張。

7.朱書き-文字修正
・ 離れ距離プロパティにスポイトを追加。

8.CAD製図基準(案)
・以下のCAD製図基準(案)を追加
山口県 平成18年3月(土木・電通)


■修正内容
1.sfc・p21保存
・ イタリックフォントで作図した寸法文字が傾斜角0度で出力される現象を修正。

2.等角等分線
・ 縮尺の大きな図面の場合に、等角等分線が正常に描画できない現象を修正。

3.CAD製図基準(案)
・ 以下のCAD製図基準(案)を修正
国土交通省 平成20年5月
北海道 平成21年4月(土木)
岐阜県 平成21年4月(土木)
山口県 平成21年3月(農林・農林電通)

2009年10月15日    Ver 2.80.00(リリース日:2009年10月15日)

■機能アップ内容
1.平面旗上げ
・新規コマンド追加。

2.横断旗上げ
・新規コマンド追加。

3.高さ記号
・ 高さ基準を指定してクリックした位置を描画する機能を追加。

4.朱書き-文字修正
・ 数値部分のみ修正する機能を追加。

5.全般
・起動時間を高速化。

6.基準案選択
・基準案選択画面を変更。

7.CAD製図基準(案)
・以下のCAD製図基準(案)を追加
茨城県 平成21年7月(土木)
三重県 平成21年4月(土木・電通・港湾・港湾電通)
滋賀県 平成21年4月(土木・電通)
高知県 平成21年6月(土木)
山口県 平成21年3月(農林・農林電通)


■修正内容
1.JWW保存
・2点の折れ線の塗り有りが存在するとJWWに保存した時に強制終了する現象を修正。

2.グループ認識
・多角形選択・直線選択でAltキーを押しても要素を認識してしまう現象を修正。

2009年9月10日    Ver 2.71.00(リリース日:2009年9月10日)

■機能アップ内容
1.CAD製図基準(案)
・以下のCAD製図基準(案)を追加
相模原市 平成20年11月 (土木・電通)
岐阜県  平成21年4月 (土木・電通)
静岡県  平成21年5月 (土木)
広島県  平成21年5月 (土木・電通・港湾・農林)
鹿児島県 平成21年3月 (土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)

■修正内容
1.縮尺合わせウィザード
・範囲変更の説明が表示されない現象を修正。

2009年8月6日    Ver 2.70.00(リリース日:2009年8月6日)

■機能アップ内容
1.ツインクリック機能
・ツインクリック位置を図面の中心に移動する機能を追加。

2.スタイルコピー
・新規コマンド追加。

3.ベクタ変換
・新規コマンド追加。

4.CAD製図基準(案)
・以下のCAD製図基準(案)を追加
国土交通省 平成18年3月(機械)
北海道開発局 平成21年6月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)
北海道 平成21年4月(土木・電通・港湾・港湾電通)
福井県 平成21年3月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)
愛媛県 平成21年3月(土木・電通・港湾・港湾電通)

■修正内容
1.多角形選択
・多角形選択で塗り図形上の領域を指示しているときに、スクロールなどで再描画するとラバーが隠れてしまう現象を修正。

2.連続図面変換
・JW-CADのメモ有のファイルを連続図面変換でANT形式(内部データとして保存)にした際、ファイル名に改行コードが含まれてしまう現象を修正。

3.文字入力・単位
・均等配置する場合にレイヤ変更で文字の水平垂直基準が有効になってしまう現象を修正。

2009年6月18日    Ver 2.60.00(リリース日:2009年6月18日)

■機能アップ内容
1.ユーザー設
・桁設定に面積、体積を個別に設定する機能を追加。

2.ヘロン計算書作成
・新規コマンド追加。
(出来形展開図作成 Ver 3.30.00以上をお持ちのお客様)

3.文字移動、文字複写
・文字原点を切り替えて移動・複写できる機能を追加。

4.文字整列
・整列位置を指定できる機能を追加。
・均等配置で文字基準を中にする機能を追加。
・シートに回転角度が設定されていても、用紙に対して水平垂直に整列する機能を追加。

5.土坪表
・数量の面積を連続で指定できる機能を追加。
・土坪表マスタで文字取込の機能を追加。
・描画設定の機能を追加。
・面積計算の精度を向上。

6.面積、プロパティ
・透過率の機能を追加。
・面積、図心の精度を向上。

7.朱書き-吹き出し
・雲形の機能を追加。
・作図要素をクループ化する機能を追加。

8.座標入力バー
・入力した座標が表示領域を超える場合、表示範囲を移動する機能を追加。

■修正内容
1.印刷プレビュー
・OLEオブジェクトを背面に移動したとき、プレビューに反映されない現象を修正。

2.修飾CADファイルを開く
・ファイル名が正しく表示されない現象を修正。

3.端点移動
・折線で端点移動できない現象を修正。

2009年4月14日    Ver 2.50.00(リリース日:2009年4月14日)

■機能アップ内容
1.SXF Ver3.1形式に対応
・外部ファイルへ保存、外部ファイルを開く、連続図面変換コマンドにて入出力可能。

2.現場大将起動コマンド(現場大将 Ver 4.03.00以上をお持ちのお客様)
・新規コマンド追加。

3.パーツ取り込みコマンドをオプションソフト毎のコマンドに分割
・現場大将パーツ取り込み、展開図パーツ取り込み、パラメトリックパーツ取り込みコマンドに変更。
(現場大将 Ver 4.03.00以上、出来形展開図作成 Ver 3.20.00以上をお持ちのお客様)
※取り込みコマンドには画像、略図コマンドのみになります。

4.土工区分線コマンド
・新規コマンド追加。

5.ハッチング、画像取り込み、画像取り込み(クリップボード)、TWAIN取り込みコマンド
・重なり順(前面、背面)を指定できる機能を追加。

6.土坪表コマンド
・選択方法にハッチング選択を追加。

7.前面へ移動、背面へ移動コマンド
・シートの図形群を用紙上に描かれている1つの図形として扱い、表示順を変更できる機能を追加。

8.全て同期、同期設定、同期解除、同期の一時停止コマンド
・新規コマンド追加。

9.jwc、jww、jws、jwk読み込み
・線幅設定をデフォルトにし、各図形要素の線幅はペン3になるように変更。

10.以下のCAD製図基準(案)を追加
・広島県 平成20年5月(土木・農林)

■修正内容
1.連続処理コマンド
・ファイルを大量に一括選択するとき、選択できない現象を修正。

2.レイヤ振り分けコマンド
・レイヤ振り分け中に元に戻すが機能しない現象を修正。

3.配置座標移動、シート回転コマンド
・編集を行い、図面を閉じるときに、保存の確認をされない現象を修正。

4.基準(案)選択
・ユーザーマスタが編集できなくなる現象を修正。

5.図面チェックコマンド
・非表示シートがサーチにならない現象を修正。
・チェック対象のシンボルが点滅表示されない現象を修正。
・シンボル中に寸法線がある図面をチェックするとエラーになる現象を修正。
・角度寸法線の文字が無いときに図面をチェックするとエラーになる現象を修正。

2009年3月11日    Ver 2.10.03(リリース日:2009年3月11日)

■機能アップ内容
1.以下のCAD製図基準(案)を追加
国土交通省 港湾局 平成20年7月(港湾電通)
北海道 平成20年12月(農林)

2009年2月18日    Ver 2.10.03(リリース日:2009年2月18日)

■修正内容
1.図面チェック
・「図面チェック」で「自動修正」を行うとA納図 [A-NOTE]が強制終了してしまう場合がある現象を修正。

2009年2月12日    Ver 2.10.02(リリース日:2009年2月12日)

■機能アップ内容
1.以下のCAD製図基準(案)を追加
国土交通省 平成20年7月(港湾)
徳島県 平成20年9月(土木・農林)

※ 徳島県(土木):平成21年1月以降に公告した工事に対応

■修正内容
1.連続処理 - 連続図面変換
・出力設定で「出力ファイルが存在しているとき」の「確認せずに上書き」と「保存しない」の動作が逆になる現象を修正。

2.移動・複写
・「倍率オプション」を「アクティブシート」で移動・複写するときに、寸法線の文字に対して「文字・画像」が動作しない現象を修正。

2009年1月27日    Ver 2.10.00(リリース日:2009年1月27日)

■機能アップ内容
1.レイヤ非表示
・新規コマンド追加。

2.座標軸
・ピッチに200mを追加。

3.以下のCAD製図基準(案)を追加
道路工事完成図 平成20年12月(土木)

■修正内容
1.計測 - 面積
・図心の計算に失敗した場合でも、面積は計算するように修正。

2.計測 - 角度
・水平に近い線分の角度計算が正常に行われない現象を修正。

2009年1月27日    Ver 2.00.00(リリース日:2008年12月10日)

■機能アップ内容
1.対応する基準(案)追加
国土交通省 平成20年5月(土木)

2.基準(案)機能追加
・外枠作成
綴じ代の設定を追加。
・表題欄作成
表示位置に左上と左下を追加。
・図面チェック
チェック設定に寸法線をチェックするかの設定を追加。
自動修正の修正後文字高のデフォルトを基準(案)の文字高から選択するように変更。
1レイヤ複数線種・複数色のチェックを行えるように変更。

3.寸法線、図形要素(円弧長)寸法線、半径寸法線、直径寸法線、引出し線、距離2[座標/図形]、道のり長、面積桁区切り機能を追加

4.開く・保存
・ごみ箱フォルダ機能を追加。
・図形名称・更新日時でのソート機能を追加。

5.距離2[座標/図形]
・2点間距離コマンドに2線間及び点と線間の距離計測機能を追加し、コマンド名を距離2[座標/図形]に変更。

6.座標軸、シート削除、レイヤ削除
・新規コマンド追加。

7.レイヤ設定
・レイヤ一覧の出力機能を追加。

8.連続図面変換
・工事フォルダへ出力する機能を追加。

9.連続図面印刷
・各図面の印刷詳細設定を反映して印刷を行うように変更。

10.縮尺合わせウィザード
・用紙上の要素の縮尺合わせに対応。

11.プロパティ
・ハッチングの「形状情報」(要素長、面積、図心等)項目を表示する機能を追加。

12.建設部品
・走行軌跡を追加。

■修正内容
1.逆計算、トラバース
・図面指示で測点名を取得しない現象を修正。
・描画する文字が本来は参照しないはずの文字スタイルを参照してしまう現象を修正。

2.等角・等分線
・等角・等分線コマンド中にフリーズする現象を修正。

3.選択モード
・切断選択後、再度同じ箇所を切断選択の範囲で選択すると範囲外の要素が選択対象となる現象を修正。

4.文字移動、文字整列、文字拡大縮小
・パーツ取込みした展開図の文字を移動させても元の位置に戻ってしまう現象を修正。

5.印刷プレビュー
・範囲選択時に倍率を1/1000と入力して範囲を確定すると、印刷プレビューに要素が表示されない現象を修正。

6.図面チェック
・図面チェックを行う際処理に時間がかかる場合がある現象を修正。

2008年7月10日    Ver 1.70.01(リリース日:2008年7月10日)

■機能アップ内容
1.以下のCAD製図基準(案)を追加
関東地方整備局 平成20年3月(土木)
福島県 平成20年 4月(農林)
栃木県 平成20年 4月(土木・電通・農林・農林電通)
福井県 平成19年12月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)
滋賀県 平成20年 4月(土木・電通)
香川県 平成17年12月(土木・港湾)
高知県 平成20年 4月(土木・電通・港湾)
熊本県 平成20年 4月(土木・電通・農林・農林電通)

2.以下のCAD製図基準(案)を削除
新潟県 平成19年 3月(土木・港湾)

2008年5月20日    Ver 1.70.01(リリース日:2008年5月20日)

■機能アップ内容
1.対応するCAD製図基準(案)を追加
北海道 平成20年4月(土木・電通・港湾・港湾電通)

■修正内容
1.面積
・面積を計測した時に、非常に大きな数値の場合、正しい面積が表示されない現象を修正。

2.連続図面変換
・JWWファイルをANTに変換するときに図面名が設定されない現象を修正。

2008年4月25日    Ver 1.70.00(リリース日:2008年4月25日)

■機能アップ内容
1.レイヤ
・グレー表示機能を追加。

2.開く
・他工事の図面を開く機能を追加。

3.寸法線、図形要素(円弧長)寸法線
・補助線長さを指定する機能を追加。

■修正内容
1.角度スポイト
・測地座標系設定を考慮しないように修正。

2.長さスポイト
・ハッチングコマンドで単位設定を考慮しないように修正。

3.外部ファイル保存
・点が倍率0.8以下のとき、JWW形式で出力されない現象を修正
・バルーンが線端「なし」のとき、SXF形式で出力されない現象を修正。

2008年3月25日    Ver 1.40.00(リリース日:2008年3月25日)

■機能アップ内容
1.面積コマンド
・図心に点を作図する機能を追加。

2.サーチループ認識
・離れた要素間を繋げて認識する機能を追加。

3.外部ファイル読込
・JW-CAD Ver 6.01形式のファイル読み込みに対応。

■修正内容
1.ハッチング
・印刷設定の「白塗りを白塗りで印刷する」が正常に動作しない場合がある現象を修正。

2.下記基準(案)の表題欄を修正
徳島県 平成19年11月(土木)
徳島県 平成19年12月(農林)

2008年2月25日    Ver 1.36.00(リリース日:2008年2月25日)

■修正内容
1.図形全体表示
・倍率を指定した実点を図形全体表示すると、倍率を加味した最大矩形で表示される現象を修正。

2.逆計算
・逆計算で秒の部分が60秒ちょうどでも1分に繰り上がらない現象を修正。

3.連続図面変換
・ファイル名が途中までしか保持されない現象を修正。

4.修飾CAD図面を開く
・修飾CAD から A納図 [A-NOTE] へ図面を転送する際、文字間隔が空欄になってしまう現象を修正。

5.シート設定
・シート縮尺を変更後に拡大・縮小表示を行うと図形の一部分が表示されなくなってしまう現象を修正。

6.ボックス
・ボックスを縦横同値「はい」の設定で描いても、水平・垂直基準のどちらか一方が「中」の場合に縦横同値で描画されない現象を修正。

7.ハッチング
・X/Y間隔が0のハッチングデータを作成できてしまう現象を修正。

2008年1月29日    Ver 1.35.00(リリース日:2008年1月29日)

■機能アップ内容
1.対応するCAD製図基準(案)を追加
埼玉県 平成19年12月(土木・電通)

2007年12月19日    Ver 1.35.00(リリース日:2007年12月19日)

■機能アップ内容
1.縮尺合わせウィザードコマンドの追加
縮尺が合っていない図面を、分かりやすいウィザード形式で縮尺を合わせる事ができるコマンドを追加。

2.対応するCAD製図基準(案)を追加
北海道開発局 平成19年3月(土木・電通・港湾・港湾電通・農林・農林電通)
北海道 平成19年4月(土木・電通・港湾・港湾電通)
札幌市 平成19年4月(土木・電通)
新潟県 平成19年3月(土木・港湾)

■修正内容
1.既知点設定
既知点設定の「図面確認」中に、他の図面を閉じるとA納図が強制終了する現象を修正。

2.文字・文章
「水平基準:中」の文字に行間隔が設定されている文字を、SXF形式で出力した場合に位置がずれてしまう現象を修正。

2007年11月30日    Ver 1.33.00(リリース日:2007年11月29日)

■機能アップ内容
1.グループ認識
多角形認識・直線認識を選択できるように機能を拡張。

2.XYH座標描画
描画するシートのデフォルトを選択中のシートに変更。

3.下記CAD製図基準(案)に対応
道路工事完成図 平成18年8月を追加
栃木県 平成19年4月を追加
栃木県(農林関係)平成19年4月を追加
栃木県(電気通信設備編)平成19年4月を追加
栃木県(農林関係電気通信設備編)平成19年4月を追加
四国地方整備局 平成19年3月を追加
富山県 平成19年3月を追加
富山県(電気通信設備編)平成19年3月を追加

■修正内容
1.図面チェック
寸法線の文字情報が非表示のとき、図面チェックをかけるとエラーになってしまう現象を修正。

2.図形全体表示
写管屋や出来形、電納支援などにおいて、図面を読み込んだ場合に非表示レイヤの範囲も加味してしまう現象を修正。

3.形状編集
寸法線の形状編集で引出線(2線)の引き出し位置の点を、折れ点に合わせるように編集してSXF形式で出力すると寸法線要素が出力されない現象を修正。

4.文字・文章
【水平基準:中】で、行間隔が設定されている文字を外部出力すると位置がずれてしまう現象をDwg、Dxf、Jww、Jwsにて修正。

2007年10月3日    Ver 1.32.00(リリース日:2007年10月3日)

■機能アップ内容
1.横断現況作図
横断現況線の作図コマンドを新規追加。
横断SIMAデータの直接描画に対応。

2.横断計画作図
「横断作図」の名称を「横断計画作図」に変更。

3.メインメニュー
バージョンアップにて、新たにコマンドが追加された場合に、メインメニューを初期化するように変更。

4.下記CAD製図基準(案)に対応
岐阜県 平成19年4月
岐阜県(電気通信設備編) 平成19年4月
熊本県 平成19年4月
熊本県(農林関係) 平成19年4月
熊本県(電気通信設備編) 平成19年4月
熊本県(農林関係 電気通信設備編) 平成19年4月
滋賀県 平成19年4月
滋賀県(電気通信設備編) 平成19年4月


■修正内容
1.XYH座標描画
並び替えを行った後に測点を選択して取り込みを行うと、選択した測点の取り込みができない現象を修正。

2.印刷プレビュー
エクセルデータが印刷プレビューに表示されない現象を修正。

3.外枠
外枠作成で作成した外枠の隅を拡大していくと外枠が消える現象を修正。

4.レイヤ振分
基準(案)どおりのレイヤ名に描画されていても「一括振分」で振分けられない、またレイヤ名選択で認識しない要素がある現象を修正。

5.DWG / DXF読込
寸法スタイルに縮尺がかかっている場合に、その縮尺を加味して図形要素を描画するように修正。

2007年9月5日    Ver 1.31.00(リリース日:2007年9月5日)

■機能アップ内容
1.レイヤ振分
レイヤ振分時に、レイヤ設定を行う機能を追加。

2.図面テンプレート
新規作成時に、テンプレートを選択できる機能を追加。
テンプレートとして保存する機能を追加。

3.県のCAD製図基準(案)対応
埼玉県、福井県

■修正内容
1.トラバース逆計算
角度が360度を超えている場合に、文字の角度が空欄で表示される現象を修正。

2.サーチ設定
サーチループ時に、サーチ設定の内容が反映されない現象を修正。

3.既知点設定
図面座標を「図面指示」にて指定する場合、仮想中点を使用すると強制終了する現象を修正。

4.線スタイル設定
スピンボタンでピッチを設定すると、前回の値が保持されたままになる現象を修正。

5.建設部品
「○○m先工事中(塗)」看板で、「M先」の文字が黒塗りで印刷される現象を修正。

2007年7月31日    Ver 1.30.00 (リリース日:2007年7月31日)

■機能アップ内容
1.動作環境
Windows Vista に対応。

2.桁設定
【座標】【長さ・面積・体積】【角度】それぞれの桁設定を追加し、単位ごとの有効桁数の設定が行えるように対応。

3.引出し寸法線
座標2段表示のときに、X・Y座標を2段表示するように対応。

4.寸法線
傾いているシートでも、用紙の水平垂直で描画するように対応。

5.シンボル登録
シンボル登録時に、フォルダの新規作成、削除、名称変更、移動に対応。

6.レイヤ設定
レイヤに線幅(未設定・細線・太線・極太線)を設定できるように対応。

7.レイヤ振分機能
・レイヤ振分機能にて、表示要素設定及びサーチ設定を追加。
・レイヤ振分時に、線幅を変更できるように対応。

8.2点間距離
2点間距離の計測時に、⊿X⊿Y成分を表示する機能を追加。

9.略図取り込み
取り込み画面をデキスパート共通の取り込み画面に変更し、読み込み速度を向上。

10.拡大縮小
倍率オプションの文字・画像が変更ありの場合、矢印・ハッチング(ライン/ハッチング)の倍率も変更するように対応。

11.朱書き
文字修正時の同文字、空白文字列の場合の制限をなくすように変更。

■修正内容
1.高さ記号
クリックした高さを表示座標系ツールバーの単位に依存させるように修正。

2.シート移動
縦横異縮尺シートへの移動時に、直列寸法線の補助線や寸法文字の向き・ハッチング(ライン/ハッチング)等を見た目保持したまま移動できるように修正。

3.外部ファイル読み込み
DWG図面のレイアウトを取り込むと、一部取り込まれない場合があった現象を修正。

4.プリンタ設定
印刷プレビュー画面を閉じる際、プリンタの設定のスケール「見えている範囲を印刷する」が「用紙サイズに合わせて印刷する」に戻ってしまう現象を修正。

2007年5月8日    Ver 1.20.00(リリース日:2007年5月8日)

■機能アップ内容
1.全体
SXF Ver3のOCF認定を取得。

2.印刷-線幅設定
印刷の線幅を設定可能に。

3.印刷-詳細設定
詳細設定にて複数選択が可能に。
詳細設定の初期化機能を追加。

4.レイヤバー・シートバー
ドロップダウン時の右クリックでポップアップメニューを表示するように対応。

5.多角形指定モードの追加
計測-面積及び土坪表コマンドにて、多角形指定モードを追加。

6.伸縮
伸縮コマンドにて複数の図形を一括で伸縮する機能を追加。

7.シンボル配置
シンボル配置時に2点指定にて任意に拡大率を設定する機能を追加。

8.2点間距離
2点間距離コマンドにて配置基準線を指定する機能を追加。

9.印刷プレビュー・プロッタプレビュー
印刷プレビュー及びプロッタプレビュー時のプロテクトチェック機能を廃止。

10.建設部品
国土交通省での工事看板改定に伴い国土交通省版の工事看板を追加。


■修正内容
1.等角・等分線
基準要素1のみを指定して確定した場合に等分線が描画できない現象を修正。

2.面取り
線分と連続線の面取りが正常に行われない現象を修正。

3.レイヤマスタ登録
ユーザマスタを登録した際にマスタが増えて表示されてしまう現象を修正。
線種により線種名が正しく登録されない現象を修正。

4.DWG・DXF入力
DWG・DXF図面をレイアウトで読み込めない場合がある現象を修正。
ラスタが貼ってあるDWG・DXF図面をANT形式で保存し、ラスタファイルを移動または削除すると、ANT形式で保存された図面のラスタまで消えてしまう現象を修正。

2007年3月30日    Ver 1.15.00(リリース日:2007年3月30日)

■機能アップ内容
1.処理速度
ファイルの読み込み速度、描画速度の向上。

2.印刷
印刷時に白の塗り図形を白で印刷する設定を追加。

3.グループ解除コマンド
要素選択を複数図形要素選択に変更。
アクティブシート以外にあるハッチングのグループ解除処理を高速化。

4.削除コマンド
プロパティボックスの[認識]コンボボックスを[モード]ラジオグループに変更。

5.等高線
レイヤモードを削除。

6.ツインドラッグ
原図、図形全体、前倍率、拡大の処理中に、マウスが砂時計表示される処理を実装。

■修正内容
1.工事合成
A納図を含む工事データを工事合成するとデータが正常に合成されない現象を修正。

2.外部出力
JWW形式に図面を保存すると色が変わる現象を修正。
ラスターの付いたANT形式をSXF形式で保存するとラスターのリンクが切れてしまう現象を修正。
ハッチングで塗りつぶした色がSFC出力すると抜け落ちてしまう現象を修正。
バルーンを作図時、連続する制御点が同じ場合にSXF出力するとバルーンが消えてしまう現象を修正。

3.外部入力
レイアウトでDWG図面を取り込むと一部取り込まれない現象を修正。

4.印刷
印刷プレビューから範囲設定時に、仮想中点がうまく設定できない現象を修正。
印刷時、連続印刷時に、「塗り領域を印刷する」が有効にならない現象を修正。

5.計測-角度
外部ファイルを開いて計測の角度を度分秒で描画すると、度が分に変換されて表示される現象を修正。

6.レイヤ振分
「元に戻る」ボタンを押したあとにCtrl+Yを押すとフリーズしてしまう現象を修正。

7.既知点設定
既知点設定をしてあるシートに、もう一度既知点設定を行うと角度が足されてしまう現象を修正。

8.勾配
勾配と線分のスタイルが連動してしまう現象を修正。

9.単曲線
曲線半径の値によって、交角が変更されてしまう現象を修正。

10.垂線/接線
垂線モードの通過点指定時に、線上点を指定すると線分の角度が90度になってしまう現象を修正。

11.折線展開
スプラインまたはクロソイド要素を折線展開時に、近似状態のフラグをはずす処理を実装。

12.道のり分割点
要素選択時に交差を許可するように修正。

13.プロパティ
番号の塗り「有り」と「無し」を同時に選択して適用すると両方とも塗り「無し」になってしまう現象を修正。

14.交点サーチ
大きな縮尺で交点がサーチできない現象を修正。

15.ボックス
スポイトで取得した角度が測量座標系を加味してしまう現象を修正。

16.図形要素(円弧長)寸法線
円弧長寸法線を作図時、補助線のはみ出し長と引き上げ長が縮尺を加味されずに描画される不具合を修正。
円弧長寸法線のラバーを表示時にシート設定画面を開きOKをクリックするとエラーメッセージが表示される現象を修正。

17.形状編集
円弧長寸法線を作図時、寸法線情報設定の「補助線の突出長」「引出し線の離れ」が大きいと補助線が不正に描画される現象を修正。

18.平行線
現場大将から転送した図面でオフセットのラバーが表示されない現象を修正。

19.カスタマイズ
「カスタマイズ」で中クリックをハンドスクロール以外に割り当てると元に戻せない現象を修正。

2006年12月18日    Ver 1.10.00(リリース日:2006年12月18日)

■機能アップ内容
1.縮尺編集コマンドを新規追加
縮尺を変更する際に、図面内容を相似的に変更する機能を新規追加。

2.シート移動コマンドを新規追加
縮尺の違うシートに図形要素を移動する際に、レイアウトを保持したまま移動する機能を新規追加。

3.シートプレビュー
シート名の横に縮尺を表示するように変更。

4.レイヤ振分コマンド
元に戻すボタンを追加。

■修正内容
1.プロパティコマンド
クロソイド要素でA(パラメータ)の単位を考慮するように修正。

2.等高線コマンド
面が複数ある状態で、等高線コマンドを起動して認識すると強制終了される現象を修正。

3.表題欄枠作成コマンド
要素が無いタイトル枠データを選択し、編集ボタンを押すと、強制終了する現象を修正。

4.XYH座標描画
XYH座標描画で側点名や座標値等の文字幅が2倍にならないように修正。

5.クロソイド曲線コマンド
A(パラメータ)の単位を考慮するように修正。

6.外部ファイルを開く
DWG、DXFのファイル読込み時に、写管屋、出来形管理などの略図が変わってしまう現象の修正。

7.ヘルプ
印刷しようとすると、A納図が強制終了してしまう現象を修正。

2006年12月18日    Ver 1.00.00(リリース日:2006年12月18日)

■機能アップ内容
1. 概要
「直感的にわかりやすい」操作性を実現した土木施工業向けのCADです。稼動台数無制限のため、社内での管理の統一が図れます。また、日常の施工管理業務にも使える汎用CAD機能はもちろんのこと、土木施工に特化した電子納品や各種測量計算、最新のCAD製図基準(案)にも対応しています。OCF検定(SXFVer.2.0)も制限事項無しで合格済みです。
さらに、デキスパートのオプションソフトと組合わせることにより、作業効率が飛躍的に向上します。
また、日常の施工管理業務にも使える汎用CAD機能はもちろんのこと、土木施工に特化した電子納品や各種測量計算、最新のCAD製図基準(案)にも対応しています。


2. 3つのコンセプト
【直感的】
■日本語メニューの手順に沿って操作するだけで、イメージどおりの作図が可能
■各種ファイル形式に対応
SXF(p21,sfc)入出力、DWG・DXF入出力、JWC・JWW入出力、SIMA・CSV、OLE機能、TIFF、BMP、JPG
【専門性】
■土木コマンド
各種測量計算、朱書き機能、既知点設定、横断作図等
■CAD製図基準(案)
レイヤ振り分け、図面チェック/修正
■建設部品
約4000種類の部品を搭載
【連動性】
■パラメトリック形状エディタ(構造物)
豊富な構造物(約1800種)を搭載
■XYH座標入力
CSVでの入出力や、データコレクタ・光波(本体メモリー)に送受信した座標データをそのままA納図に取り込み、座標のプロットや結線、面積計算が可能
■現場大将(測量)
・測量オプションソフトで作成した図面を簡単転送
・測量計算結果のパーツが常時配置可能
・図面から計算に必要な要素を簡単取得

保守会員さまへ

最新版の入手方法については下記を
ご確認ください