閉じる

快測ナビのバージョンアップ情報

・【Std版/Adv版 共通】Nikonの測量機「FOCUS35」に対応

・【Std版/Adv版 共通】どこでもナビで選択線の法線方向へのオフセットができるように対応

・[どこでもナビ]→[Offset]をタップ。

・【Std版/Adv版 共通】どこでもナビ・どこでも丁張で、ブレーキ調整区間がわかるように対応

どこでもナビ、どこでも丁張(Adv版のみ)の作業時にブレーキ調整区間にいる場合、画面上に「ブレーキ区間」と表示されるようになります。

・[どこでもナビ]をタップ。
・[どこでもナビ]→[どこでも丁張]をタップ。

・【Adv版】ノンプリスキャン観測時に、ビュー画面の表示にかかっていた時間を一部改善

ノンプリスキャン観測時に、データ選択後にビュー画面が表示されるまでに時間がかかっていましたが、設定を変更することで表示時間を短縮できるようになります。

・ノンプリスキャンの画面で[設定]をタップし、[視通できるグリッドのみスキャンする]のチェックをはずす。

・【Adv版】どこでもSurfaceで路線範囲外を観測した時に、標高較差の数値が更新されない現象を修正

最新バージョン
4.60.00
最新リリース日
2019.11.27

保守会員さまへ

最新版の入手方法については下記を
ご確認ください