閉じる

デキスパート基本部のバージョンアップ情報

・お知らせ画面(地域)から、最新バージョンにアップデートできるように対応

自動アップデートまたは、マイページよりダウンロードして最新バージョンにアップデートできます。

・メイン画面右上の[お知らせ]をクリック。お知らせ画面左上の[地域]タブをクリック。

・新規工事が作成できない場合、メッセージを表示するように変更

[新規工事]をクリックした時、工事データの総数が200件以上ある場合や、工事一覧の表示が「最近使用した工事を表示」「工事を検索」の場合にメッセージが表示されます。

・デキスパート基本部起動時に、規格値マスターがインストールされていない場合にメッセージを表示

出来形管理システムと施工計画書作成支援システムがインストール・キーコード入力されており、規格値マスターがインストールされていない場合にメッセージが表示されます。

・プロキシ設定を追加

・メニューバーの[設定]→[プロキシ設定]をクリック。

・お知らせ画面で、前回選択したタブが初期値になるように変更

・PC環境変更時に、マイケンテムの表示位置を自動で調整するように対応

・DVD-R/DVD+Rを挿入後に外付けのDVDドライブを選択すると、ドライブによっては読込違反になる現象を修正

・[XYH座標入力] 測点名の括弧を外せる設定を追加

・メイン画面のファイルメニュー[編集]から[一括編集]→[測点名の括弧を外す]を選択し、任意の測点名を選択。

最新バージョン
6.10.01
最新リリース日
2020.07.15

保守会員さまへ

最新版の入手方法については下記を
ご確認ください