閉じる

2015年11月05日のバージョンアップ情報

  • SiteBox 出来形・品質・写真

  • 快測ナビ

    • バージョン:1.10.00 製品情報 (Std版Adv版) バージョンアップ情報の詳細


      ・どこでもナビで、現在位置と計画線までの水平・鉛直の離れを切り替えて確認できるように対応

      ・ホーム画面の[どこでもナビ]をタップし、[Offset]→[手前の勾配を採用]をチェック。

      ・CAD ViewやMAPで、円弧をきれいに表示できるように対応

      ※測設や観測時に背景として取り込んでいるCAD図面には適用されません。

      ・CAD ViewまたはMAPで、 [再構築]をタップ。

      ・Panasonic 5インチタフパッド[FZ-X1]の機能スイッチ(A2・A3)を測距などで使用できるように対応

      ※ Panasonic 5インチタフパッド[FZ-X1]は、動作保証端末です。

      ・ホーム画面の[設定・制限]→[タフパッド設定]をタップ。
      ※[タフパッド設定]は、Panasonic 5インチタフパッド[FZ-X1]をご使用の場合のみ表示されます。

      ・路線データの計算結果リスト画面で、ブレーキ点をわかりやすく表示

      ・対応測量機器を追加

      TOPCON製:DS-200i、DS-200i+RC-5(リモートキャッチャー)
      SOKKIA製: DX-200i、DX-200i+RC-PR5(リモートキャッチャー)
      ※測量機に搭載されているデジタルカメラの画像情報は、「快測ナビ Std」では使用できません。

保守会員さまへ
最新版の入手方法については下記をご確認ください。
  • ・最新のソフト入手方法
  • ・保守会員とは
  • 更新作業予定日時
    11/12(火)
    更新完了
    ※上記時間帯は自動アップデートおよび最新ソフトダウンロードをご利用いただけません。
    ※予定時間は前後する可能性がございます。

    過去のバージョンアップ情報