閉じる

2015年10月27日のバージョンアップ情報

  • デキスパート基本部

    • バージョン:5.50.00 バージョンアップ情報の詳細


      ・設計書管理機能を追加

      積算情報を取り込み、作業の付加情報として測点や施工管理基準を関連付けることができるようになります。
      ここで登録した情報をオプションソフトで利用することで、作業の効率化に繋がります。

      ・メイン画面の[新規工事]または[工事情報訂正]から[設計書管理]をクリック。

      ・[XYH座標入力] 大幅バージョンアップに伴う操作性向上と新機能追加

      大幅バージョンアップに伴い、機能の操作性が向上し、新機能が追加となります。
      「XYH座標入力」の新・旧バージョンの画面を比較し、変更内容をまとめた移行ガイドをご用意いたしました。ぜひご活用ください。

      http://www.kentem.jp/dekisuku/info/20151008.php(リンク先:デキスクお知らせ)

      ●「デキスパート基本部」から起動
      ・[XYH座標入力]をクリック

      ●「A納図[A-NOTE]」から起動
      ・[土木]タブ→[測量ツール]→[XYH座標入力]をクリック

      ●「現場大将」から起動
      ・[座標計算]タブ→[座標入力]をクリック

  • 施工Revo

    • バージョン:1.00.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・デキスパートシリーズ 新製品「施工Revo」リリース

      ■新製品「施工Revo」

      【概要】
      「施工Revo」は、日々蓄積されるデキスパートデータを集約し、施工する工事内容の設計書情報や測点、座標データをもとに現場を4次元(3次元+時間軸)表示する次世代システムです。

      【特徴】
      ・4次元データを作成
      各デキスパートデータ(写管屋・工程管理システム・A納図 [A-NOTE]・A納図 [A-NOTE][2.5次元]・現場大将・情報化施工(TS出来形)サポートツール)を集約して4次元化できるので、現場をイメージしやすくなります。

      ・工事の進捗状況を視覚的に把握
      工程管理システムで作成した工程データ(計画・実施)をもとに、工事の進捗に合わせて4次元データを切り替えて表示します。視覚的にわかりやすく進捗状況を把握できます。

      ・写真・書類の関連付け
      工種や測点ごとに、工事写真や書類を関連付けし、3Dビュー上の撮影位置に配置できます。

      商品の詳細につきましては、製品情報をご確認ください。
      「施工Revo」製品情報

  • 出来形管理システム

  • 写管屋

    • バージョン:7.29.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・設計書管理機能に対応

      「デキスパート基本部」の設計書管理機能を直接起動できるようになります。

      ●データベース画面
      ・ [写真情報データベース]タブをクリックし、 [設計書管理] → [設計書管理起動]をクリック。

      ・設計書データの取り込みに対応

      「デキスパート基本部」の設計書管理で登録したデータを、分類フォルダーとして取り込むことができるようになります。

      ●データベース画面
      ・ [写真情報データベース]タブをクリックし、[設計書管理] → [設計書データ取込]をクリック。

  • A納図[A-NOTE]

    • バージョン:4.70.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・大幅バージョンアップする「XYH座標入力」に対応

      大幅バージョンアップする「XYH座標入力」を使用できるようになります。

      ・[土木]タブ→[測量ツール]→[XYH座標入力]をクリック。

      ・XYH座標描画機能を一新

      座標一覧で選択した座標を、図面上に仮表示できるようになります。

      ・[土木]タブ→[測量ツール]→[XYH座標描画]をクリック。

  • A納図[A-NOTE][2.5次元]

    • バージョン:2.00.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・編集した三角網の保存に対応

      ・保存した三角網の合成に対応

      保存した三角網同士の合成ができるようになります。
      また、三角網とXYHの座標を合成することもできます。

      ・[ファイル]→[三角網]→[三角網編集]をクリックし、合成元となる三角網ファイルを選択して[合成]をクリック。

  • 安全管理サイガード

    • バージョン:1.40.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・レイアウト登録機能を追加

      任意のレイアウトを登録し、会社情報(施工体制・作業員・重機・車両)の貼り付けができるようになります。

      ●Excelアドイン
      ・[安全管理]タブ → [会社情報] → [施工体制] または [作業員] または [重機] または [車両] をクリック。

      ・資格マスターの編集に対応

      資格マスターを編集できるようになり、施工体制・作業員・リスクアセスメントなどで使用できるようになります。
      また、施工体制台帳や作業員名簿にも出力できます。

      ・[マスター]タブ → [資格マスター] をクリック。

      ・施工体系図の配置編集機能を追加

      施工体系図に記載する会社の配置・枠線色・罫線色・ルートを編集できるようになります。
      Excel出力した施工体系図は、Excel上で再編集できます。
      また、契約を終了した会社に目印を付けることもできるようになります。

      ●施工体制
      ・[施工体制]タブ → [施工体制台帳] をクリックし、施工体系図の帳票を選択 → [体系図配置]をクリック。

      ●Excelアドイン
      ・[安全管理]タブ → [体系図配置]をクリック。

      ・施工体制台帳を追加・更新・削除

      詳細は、以下をご確認ください。
      ⇒10月リリース 保守サービス アップデート情報詳細(PDF)

  • 施工計画書作成支援システム

    • バージョン:2.69.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・設計書管理機能に対応

      「デキスパート基本部」の設計書管理機能を直接起動できるようになります。
      また、設計書管理で作成した出来形管理基準や品質管理基準、写真管理基準が自動で取り込まれ、書類を作成できるようになります。

      ・ [施工計画書]タブ → [設計書管理起動] をクリック。

      ・設計書データの取り込みに対応

      「デキスパート基本部」の設計書管理で登録したデータを取り込むことができるようになります。
      工事内容や機械・資材一覧を効率的に作成できます。

      ●工事内容
      ・ [施工計画書]タブをクリックし、[工事概要]→[設計書データ取り込み]をクリック。

      ●機械一覧
      ・ [施工計画書]タブをクリックし、[主要機械・指定機械]→[設計書データ取り込み]をクリック。

      ●資材一覧
      ・ [施工計画書]タブをクリックし、[主要資材]→[設計書データ取り込み]をクリック。

  • 工程管理システム[バーチャート]

    • バージョン:1.78.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・設計書管理機能に対応

      「デキスパート基本部」の設計書管理機能を直接起動できるようになります。

      ・ [デキスパートメニュー]から [設計書管理] → [設計書管理起動]をクリック。

      ・設計書データの取り込みに対応

      「デキスパート基本部」の設計書管理で登録したデータを取り込むことができるようになります。

      ・ [デキスパートメニュー]から[設計書管理] →  [設計書データ取り込み]をクリック。

  • 現場大将

    • バージョン:5.38.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・大幅バージョンアップする「XYH座標入力」に対応

      大幅バージョンアップする「XYH座標入力」を使用できるようになります。

      ・[座標計算]タブの[座標入力]をクリック。

  • 情報化施工(TS出来形)サポートツール

    • バージョン:4.18.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・3Dビューで線要素の色設定機能を追加

      3Dビューで表示する線要素(道路面・法面・小段・その他)の色を設定できるようになります。

      ・3Dビュー画面の[設定]→[色]をクリック。

      ・3Dビューで表示されない線要素の設定に対応

      3Dビューで表示されない線要素を設定できるようになります。

      ・[TS出来形]タブ→[TS出来形設定]をクリックし、路線を選択して、[線要素]→[その他(色なし)]をクリック。

      ・大幅バージョンアップする「XYH座標入力」に対応

  • オーバーレイシステム

  • 出来形展開図作成

    • バージョン:3.81.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・大幅バージョンアップする「XYH座標入力」に対応

      大幅バージョンアップする「XYH座標入力」を使用できるようになります。

      ・[座標入力]をクリック。

  • ケンテムPDF

    • バージョン:1.06.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・ページ番号の配置位置調整機能を追加

      ページ番号の配置位置を水平および垂直方向に調整できるようになります。

      ・[ページ一覧]タブ → [ページ番号] → [追加・変更]をクリック。
      ・ページ一覧を右クリック→ [ページ番号] → [追加・変更]をクリック。

      ・レイヤー表示機能を追加

      ・[レイヤー] をクリック。

  • 保守サービス

  • SiTECH 3D

    • バージョン:4.10.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・「平面線形のみ」または「平面線形+縦断線形」で作成したデータのLandXML出力に対応

      ・要素法で平面線形を入力する時、「座標一覧から取り込み」または「平面プレビュー」から取得した場合は主要点名称を上書きするように対応

      ・寸法照査で横断勾配を比較する時、文字列のスペースを除外して判定するように対応

保守会員さまへ
最新版の入手方法については下記をご確認ください。
  • ・最新のソフト入手方法
  • ・保守会員とは
  • 更新作業予定日時
    05/08(水)
    更新完了
    ※上記時間帯は自動アップデートおよび最新ソフトダウンロードをご利用いただけません。
    ※予定時間は前後する可能性がございます。

    過去のバージョンアップ情報