閉じる

2015年04月21日のバージョンアップ情報

  • デキスパート基本部

    • バージョン:5.35.00 バージョンアップ情報の詳細


      ・サンプル規格値マスターのみインストールされた状態でも規格値マスター確認画面が表示されるように変更

  • 安全管理サイガード

    • バージョン:1.30.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・施工体制に外国人建設就労者・外国人技能実習生の従事状況欄を追加

      2015年4月1日施行の建設業法改正に伴い、施工体制に外国人建設就労者・外国人技能実習生の従事状況を登録する欄を追加します。
      ※同様に会社マスターにも追加します。

      ●施工体制
       ・[施工体制]をクリック。
      ●会社マスター
       ・[会社マスター]タブ → [追加]をクリック。

      ・重機管理・車両管理のExcel出力するボタンの名称を変更

      [会社管理情報]-[重機][車両]のExcel出力ボタンの名称が[持込機械使用届書][車両届書]に変更となります。

      ●重機
       ・[会社管理情報] → [重機管理]タブをクリック。
      ●車両
       ・[会社管理情報] → [車両管理]タブをクリック。

      ・施工体制台帳を追加・更新・削除

      詳細は、以下をご確認ください。
      ⇒4月リリース 保守サービス アップデート情報詳細(PDF)

  • A納図[A-NOTE]

    • バージョン:4.67.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・KSデータバンクへの転送に対応

      「A納図 [A-NOTE] 」から「KSデータバンク」へ指定したファイル形式で図面をアップロードできるようになります。

      ・[ファイル] → [KSデータバンクへ転送]をクリック。
      ※コマンドが表示されない場合は、[ツール] → [カスタマイズ] → [メニュー] →[フレームメニューの初期化]をクリック。

  • 保守サービス

  • KSデータバンク

    • バージョン:2.30.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・「A納図 [A-NOTE]」からの図面の転送に対応

      「A納図 [A-NOTE]」からの図面転送に対応します。
      転送された図面ファイルは、ファイル管理画面の「A納図 [A-NOTE]」フォルダーに保存されます。

  • 現場支援 フィールド・ネット

    • バージョン:1.50.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・日報入力時に現場DBからの項目の取り込みに対応

      日報入力で現場DBに登録済みの項目を取り込むことができるようになります。
      ※[日報複写]・[資材在庫]の位置も変更になります。

      ・[日報入力] → [現場DB取込み] をクリック。

      ・会社全体の工事状況の確認に対応

      竣工した工事や指定した期間で行った工事を確認することができるようになり、他の工事の状況を参考にしやすくなります。

      ・[工事状況] → [工事絞り込み] をクリック。

      ・会社全体のデータの集計・出力に対応

      会社全体の作業・資材・機械・労務・経費他のデータを集計・出力することができるようになります。

      ・[集計(全体)] をクリック。

      ・会社の全工事・全員のスケジュールの表示に対応

      会社の全工事や全員のスケジュールの表示ができるようになります。

      ・[スケジュール] をクリック。

  • 工事実績DB

    • バージョン:2.21.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・同種工事・配置予定技術者を条件別に確認できるように対応

      同種工事検索にて複数回工事を検索した場合に、各条件にチェックを付けると、該当する工事が黄色表示となり確認できるようになります。
      また、検索条件の確認や削除もできます。※検索条件を削除しても工事は残ります。

      ・[案件を管理する] → [同種工事検索] →条件を設定して [検索実行] をクリック。
      ※さらに[追加で検索]をクリックし、複数回工事を検索します。
      ※検索後、[同種工事の施工実績を持つ技術者を検索する]をクリックして表示される「配置予定技術者選択」画面も同様に条件別に技術者を確認できます。
      ※同種工事登録後は、[案件一覧] → [表示] → [同種工事]または[配置予定技術者]をクリックしても、同様に検索条件を確認できます。

      ・技術者の工事成績対象工事をすべて表示できるように対応

      ・「配置予定技術者選択」画面の[チェックした技術者の工事成績を設定する]をクリックし、条件を設定して[検索実行]をクリック。
      ※さらに[追加で検索]をクリックし、複数回工事を検索します。

      ・配置予定技術者選択時に、同種工事での最高役職を確認できるように対応

      ・ [案件を管理する] → [同種工事検索] →条件を設定して [検索実行]  → [同種工事の施工実績を持つ技術者を検索する]をクリック。

  • SiTECH 3D

    • バージョン:3.30.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・「現場大将」または「オーバーレイシステム」から出力したXMLデータを取り込んだ場合、出来形の記号設定が反映されるように対応

      ※「SiTECH 3D」から出力したXMLデータを「現場大将」で取り込んだ場合、記号設定は反映されません。

  • SiteBox 出来形・品質・写真

    • バージョン:1.00.00 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・新製品土木現場用スマートフォンアプリ「SiteBox 出来形・写真」リリース

      ■新製品「SiteBox 出来形・写真」

      【概要】
      「SiteBox 出来形・写真」搭載のスマートフォンで出来形データの記録と工事写真の撮影ができます。
      さらに「電子小黒板」の写し込み機能を使用することで、黒板を持ち運ぶ必要がなくなるため危険な場所でも安全に撮影できるほか、黒板を持つ必要がなく手書きも不要なため撮影人数を削減できます。

      【特徴】
      「SiteBox 出来形・写真」搭載のスマートフォンで出来形データの記録と工事写真の撮影ができます。
      さらに「電子小黒板」の写し込み機能を使用することで、黒板を持ち運ぶ必要がなくなるため危険な場所でも安全に撮影できるほか、黒板を持つ必要がなく手書きも不要なため撮影人数を削減できます。記録した出来形データ、撮影した工事写真を「KSデータバンク」に保管することで、紛失等のトラブルからデータを守ります。

      ・システム間の連動で効率UP
      「KSデータバンク」に保管されたデータをデキスパートに取り込めば、出来形管理図や写真成果品が自動作成されます。
      ※データは「KSデータバンク」を経由してデキスパートと連動します。

      商品の詳細につきましては弊社ホームページ製品情報をご確認ください。
      「SiteBox 出来形・写真」製品情報

保守会員さまへ
最新版の入手方法については下記をご確認ください。
  • ・最新のソフト入手方法
  • ・保守会員とは
  • 更新作業予定日時
    11/12(火)
    更新完了
    ※上記時間帯は自動アップデートおよび最新ソフトダウンロードをご利用いただけません。
    ※予定時間は前後する可能性がございます。

    過去のバージョンアップ情報