閉じる

2014年11月26日のバージョンアップ情報

  • LanDeco for TS

    • バージョン:2.8.0 製品情報 バージョンアップ情報の詳細


      ・座標値の一括削除機能を追加

      ※設計データから取り込んだ座標などは削除できません。

      ・現場管理の[座標データ]から[削除]をタップすると削除可能な座標一覧が表示されるので、削除する座標を選択。

      ・出力データの選択時に、選択しやすいようにカテゴリーを追加

      データの種類を「観測データ」「座標データ」「設計データ」「作業ログ」にカテゴリー分けし、出力形式を選択するように変更します。

      ・現場管理の[データ入出力]→[書き出し]をタップ。

      ・出来形観測データの観測済みの点から、任意の延長面積を計算できるように対応

      ・現場管理の[観測データ]をタップし、[出来形観測データ]→[面積/延長]をタップ。

保守会員さまへ
最新版の入手方法については下記をご確認ください。
  • ・最新のソフト入手方法
  • ・保守会員とは
  • 更新作業予定日時
    08/27(火)
    更新完了
    ※上記時間帯は自動アップデートおよび最新ソフトダウンロードをご利用いただけません。
    ※予定時間は前後する可能性がございます。

    過去のバージョンアップ情報