閉じる

KSデータバンクで写真に砂時計が表示され、正しく同期できない

【SiteBox(サイトボックス)】KSデータバンクで写真に砂時計マークが表示され、正しく同期できない場合は、KSデータバンク上で一度写真を削除して、SiteBoxから写真を再度同期します。

砂時計マークの写真について
SiteBox端末でのネットワークエラーや、クラウドサーバーのトラブルなどにより、正しくSiteBoxから写真をアップロード(同期)できない場合などに表示されます。
  • 1. KSデータバンク上で砂時計マークの写真を削除する
    1-1.KSデータバンクを起動します。
    1-2.砂時計マークが表示された写真を選択し、右クリック→[削除]を選択します。
    sitebox033_1
    1-3.「ゴミ箱に移動しますか?」のメッセージが表示されます。[はい]をクリックします。
    sitebox033_2
    1-4.砂時計マークの写真が削除されました。
  • 2. SiteBoxから写真を再度アップロードする
    2-1.SiteBoxを起動します。
    2-2.画面左側のボタンをタップします。
    sitebox033_3
    2-3.表示されるメニューより、[工事写真帳]をタップします。
    sitebox033_4
    2-3.画面右上のボタンをタップして表示されるメニューより、[同期]をタップします。
    sitebox033_5
  • 3. 写真の砂時計マークが消えたことを確認する
    3-1.KSデータバンクを起動し、[更新]をクリックします。
    sitebox033_6
    3-2.砂時計マークの付いていた写真が正常に表示されていることを確認してください。

※本Q&Aは、掲載時点の最新バージョンで作成しております。現在の最新バージョンの操作方法と異なる場合がございますので、予めご了承ください。

掲載日:2020年08月04日

アンケートにご協力ください。このQ&Aはお役に立ちましたか?

  • 役に立った
  • 役に立たなかった
ご協力ありがとうございました。

※アンケートへの個別の回答は行っておりません。あらかじめご了承ください。

送信

ご協力ありがとうございました。


Q&Aトップへ戻る

解決しない時は