閉じる

図面にExcel(表)を貼り付けたい

【A納図】コピー&ペーストで貼り付け後、図形要素に変換できます。

  • 1. Excelにてコピーする
    ant003_1
    1-1.Excelを起動して作成した材料表や数量計算書等のデータを画面に表示します。
    1-2.貼り付ける範囲を選択し、右クリックして表示されるメニューから[コピー]をクリックします。
    ※コピー後、Excelは最小化もしくは終了しておきます。
  • 2. 図面を開く
    2-1.デキスパートを起動し、A納図を起動します。
    2-2.データを貼り付ける図面を開きます。
  • 3. データを貼り付ける
    ant003_2
    3-1.メニューバーから[編集]⇒[貼り付け]を選択します。
    ant003_3
    3-2.図面左上にExccelデータが挿入されるので、クリックして選択します。
    ant003_4
    3-3.配置したい位置へドラッグして移動します。
  • 4. 図形要素に変換する
    ant003_5
    4-1.コピーした情報は、オブジェクトとして貼り付けられています。
    CADデータへ変換するために、貼り付けたオブジェクト上で右クリックして表示されるメニューから[図形要素に変換]をクリックします。

    CADデータへの変換について
    CADデータに変換すると、他の図形要素と同じように編集できるようになります。
    [図形要素に変換]が表示されない場合
    Windows10 Creators Updateが適用されているパソコンでA納図[A-NOTE]のバージョンが5.20.00以下の場合、貼り付けたExcelデータをベクタデータに変換する「図形要素に変換」機能がご使用いただけません。
    下記Q&Aをご確認いただき、A納図[A-NOTE]を2017年12月13日リリース以降(5.21.00)のバージョンへアップデートしてください。
    ■自動アップデートしたい【デキスパート基本部】

  • 5. 確認する
    5-1.A納図にExcelデータが図形要素として貼り付けられたことを確認してください。

    貼り付けたExcelデータを編集する場合
    [図形要素に変換]を行った後、グループ解除を行うことで編集ができるようになります。
    1.[図形編集]タブをクリックし、[グループ]⇒[グループ解除]をクリックします。
    2.貼り付けたExcelデータをクリックして選択します。
    3.図面上で右クリックし、表示されるメニューから[確定]をクリックします。

更新日:2018年01月22日
掲載日:2014年10月10日

アンケートにご協力ください。このQ&Aはお役に立ちましたか?

  • 役に立った
  • 役に立たなかった
ご協力ありがとうございました。

※アンケートへの個別の回答は行っておりません。あらかじめご了承ください。

送信

ご協力ありがとうございました。


Q&Aトップへ戻る

解決しない時は