閉じる

工事成績UP

工事実績DB3の魅力
過去の工事実績を速く、正確に検索

同種工事検索機能を搭載しているので、かんたんに工事内容を検索。従来の資格要件に加え、施工数量、設計規模、構造型式など複数の条件で検索することができます。また、企業や配置技術者の総合評価点を入力・閲覧できます。入札・受注に向けて、スピーディーに準備できます。

工事実績DB3の魅力
継続教育(CPD)の状況を管理

技術者の努力によって点数の見込まれる継続学習(CPD)の取得状況。
発注機関ごとに異なる集計期間を自由に設定できるCPD集計機能を搭載しているので
技術者のユニット取得情報を確実に蓄積したり管理することができます。

工事実績DB3の魅力
平均点をかんたんに集計し、受注につなげる

企業の工事実績はもちろん、条件に応じた技術者の工事成績平均点を容易に把握できます。
総合評価(二極化)の要件に基づいて、最適な工事の実績と配置技術者をシュミレーションすることにより、勝てる配置予定計画をアシストして受注につなげます。


わかりやすい地図機能を活用

保守会員サービスにご加入の方は、過去の工事実績をマッピングし、
視覚的に確認できる地図機能ご利用いただけます。
※ご利用には、インターネット回線への接続が必須となります。

工事実績DB保守会員サービス(有償)について詳しくはこちら