閉じる

ニュース

2017.04.13 お知らせ

【受付終了】“IT導入補助金”を活用した、ソフトウェアの導入について

最終更新日:2017年6月24日 掲載日:2017年4月13日

[2017.6.24更新]

IT導入補助金申請の受付は、6月23日(金)をもって終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)とは、ITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者 ※ の経営力向上を図ることを目的とした事業です。
※建設業における中小企業:資本金3億円以下、並びに従業員300名以下

経済産業省の審査に合格すると、ソフトウェア金額に応じた補助金が交付されます。
また本事業は、平成29年6月23日(金) までに 弊社に申請いただいたユーザー様が対象となります。

ぜひ、この機会にIT導入補助金を活用して、ソフトウェアの導入をご検討ください。


補助金について

補助金の項目 内容
補助対象経費区分 ソフトウェア、サービス導入費
補助率 補助金対象金額の3分の2以内
補助上限額・下限額 上限額:100万円・下限額:20万円

【補助金額が、80万円を超える場合】
80万円以上の補助金を申請いただく場合は、経営力向上計画の取得をお勧めします。
ただし、認証取得により補助金支給を保証するものではございません。


IT導入補助金対象のソフトウェア例

※その他ITツールに関しては、担当営業までお問合せください。


対象ソフトウェア・サービスおよび導入例

下記の金額は参考例です。審査結果によって、補助金額が変更となる場合があります。
また、補助金はITツール(ソフトウェア、サービス等)の税抜価格から算出されます。
※補助金の参考例として、価格は定価で記載しています。
※代理申請手数料は、補助金に係わる代理申請・お客様の事業計画策定支援・2021年3月までの毎年の定期報告の費用です。


ご注意事項

  • 本事業は、平成29年6月23日(金)までに 弊社に申請いただいたユーザー様が対象となります。既に契約済みの案件に対して適用することはできません。
  • IT導入補助金の交付を受けるためには、事前に申請書類と事業計画書を事務局に提出し、審査に合格する必要があります。
    なお、申請にはITツール購入金額以外に代理申請手数料(108,000円/税込)が発生します。(上図☆参照)
    また、代理申請手数料は、審査合格後にご注文をキャンセルした場合でも申し受けますのでご注意ください。
  • お支払いは現金または振込とさせていただきます。リース契約はご利用いただけません。
  • 補助金が交付される時期は、ソフト導入の3カ月後位に事業実績報告書を事務局に提出し、その事業実績報告書が審査に合格するとお客様に交付金が交付されます。

※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。製品仕様およびサービス内容は、予告なく変更することがあります。