閉じる

ニュース

2020.06.05 お知らせサポート

メールで受信した図面ファイルを「A納図」で開けない現象について

メールソフトでOutlook(Office2016またはOffice2019、Office365等)をご使用の場合に、受信した図面ファイルをA納図で開けないという現象が報告されています。
現象や対処方法の詳細は、以下をご確認ください。

■現象

以下の操作をしたときに、A納図で図面ファイルを開けない。

  1. Outlookで受信したメールの添付ファイルを、ドラッグ&ドロップで保存する
  2. 保存したファイルをA納図で開く
  3. エラーメッセージが表示されて、ファイルを開けない

 

■表示されるエラーメッセージ

表示されるエラーメッセージ
 

■原因

Windows Update(2020年4月29日配信)におけるOutlookのバージョンアップの影響により、添付ファイルを保存した際のファイルの作成日時が異常な値(4501年1月1日等)になるため。

■回避策

以下のどちらかの操作を実行し、ファイルの作成日時を正常な日時に変更することで回避できます。

  • Outlookに添付されたファイルを、右クリック→「名前を付けて保存」で保存する
  • エラーが出て開けないファイルを、コピー&ペーストをして複製する

詳細な手順は「メールで受信した図面ファイルが開けない(よくあるQ&A)」をご確認ください。
また、取引先等に図面ファイルをメールで送る場合は、圧縮ファイルに変換してからメールに添付していただくよう、合わせてお願いいたします。


※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。製品仕様およびサービス内容は、予告なく変更することがあります。